ひろしま建築学生チャレンジコンペ2016

ひろしま建築学生チャレンジコンペ2016「未来をつくる部室」の完成見学会へ参加しました。
学生たちの案が実際に建てられるという今話題のコンペでで2016は県立広島工業高等学校野球部・弓道部の部室でした。
気持ちの良い建築です。
学校の中のここの空気感変わりました。
コンペで選ばれたのは広島工業大学の村上徹研究室の学生たち3人。
彼らは卒業しそれを後輩たちが引き継いだそうです。
この年は高校生の参加も認められていてその時応募した県工の生徒たちもそしてその後輩たちも見学に来ていました。
広島県のチャレンジコンペ若い人たちを育て街への刺激になっていると感じます
この事業は学生たちのピュアな想いを創りあげる大人たちの力にも感動するんですよね。
大人にとってもチャレンジ!
県工には建築科があります。彼らにはもちろんその他の生徒たちにも建築の力伝わるといいなー。


設計者たちがコメント
思い通りのものができた。
a0070655_11154485.jpg
木の垂木がいいですね
a0070655_11164435.jpg
学校の部室は内装なしなのだそう。
構造現しなので教材にしてほしいという意図もあり
a0070655_11161513.jpg
木ルーバーの間隔は予算の関係で結構広い。
a0070655_11181499.jpg
屋根の立ハゼの間隔になっています。
a0070655_11225519.jpg
こんなところに遊び心が♪
▽樋
a0070655_11195356.jpg
未来を支える大屋根
a0070655_11174571.jpg
a0070655_11171490.jpg

第1回目の時審査員やりました。
5年続いています。
続けてほしいですね。



[PR]
by yumily_sketch | 2018-02-25 11:36 | 建物探訪 | Comments(0)
<< FLW ツアー㉗  落水荘金物 石庭 お料理 >>