「ほっ」と。キャンペーン

タグ:建築写真九州 ( 26 ) タグの人気記事

くまもとアートポリス

今回の旅は「くまもとアートボリス」めぐりが目的でした。
きのう紹介した牛深ハイヤ大橋もそのひとつです。
現在70以上のプロジェクトが竣工しています。

a0070655_12433935.jpg


a0070655_1243538.jpg


次は八代です。


くまもとアートポリス
心の豊かさを求める時代となり機能性のみの追求の建築から、デザインにも配慮した建築物が社会的に求められるようになった今
優れた建築物を造り、生活環境・地域文化の向上、世界への情報発信基地「熊本」を目指すことを目的とした事業です。
人々の環境デザインに対する関心を高め、都市文化並びに建築文化の向上、地域活性化に貢献することを目指しています。

a0070655_1257506.jpg
yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-05-07 13:06 | 建築 | Comments(2)

建築家の創った橋  牛深ハイヤ大橋

ずっと見たいと思っていた橋を見に行きました。
広島から熊本まで車で5時間。
天草まで2時間。
さらに牛深は天草から1時間かかりました。
遠いのよーーーーー!!!!
a0070655_9575723.jpg

a0070655_1005942.jpg

a0070655_1014386.jpg

a0070655_1011662.jpg



橋は土木設計者が創ることが多いのですがこの橋は建築家が創った数少ない橋のひとつです。
20世紀を代表するカリスマ的な構造 エンジニアピーター・ライスと世界的建築家レンゾ・ピアノのコンビです。
ピーター・ライスはルーブル美術館のピラミッド、
レンゾピアノは関西空港や銀座エルメスの設計者といえばわかりやすいかな。
とても美しかった。
やっと見れてうれしかった~o(^-^)o



名称 牛深ハイヤ大橋
所在地 熊本県牛深市
事業主体 熊本県
設計者 レンゾ・ピアノ+ピーター・ライス+岡部憲明+マエダ
土木学会デザイン賞受賞

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-05-06 10:08 | 建物探訪 | Comments(9)

GW

建築家の設計した橋を見に熊本へ行ってきました。
a0070655_10331762.jpg


仕事も遊びも目いっぱいなGWを過ごしています(*^-^*)
残り二日。
皆さまも良いGWを♪♪

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-05-04 10:36 | 建物探訪 | Comments(0)

出津教会堂③

ここの鬼がわらにも十字架がありました。
a0070655_6233742.jpg

a0070655_6323449.jpg

a0070655_6461084.jpg

もともとは木だった梁を鉄骨で補修したようです。
このコンパクトな靴脱ぎ場うまいですね。
a0070655_6381962.jpg

a0070655_632121.jpg

a0070655_7305194.jpg

出津教会堂
設計者: ド・ロ神父
所在地: 長崎県西彼杵郡外海町大字黒崎西出津郷2633
竣工: 明治15年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-01-18 07:35 | 建物探訪 | Comments(6)

出津教会堂②

ドロ神父様は装飾を嫌い質実剛健な建物を創られる人だったそうです。
長崎の教会ではリブ・ヴオールト天井(こうもり天井)が多く見られますがこちらはフラットな天井。
台風の被害を考慮し建物の高さを抑えられているためです。
ステンドグラスもありません。
木製の窓は当時のものなのでしょうか。
隙間から美しい光が洩れていました。

a0070655_6382525.jpg

a0070655_793619.jpg

a0070655_6224035.jpg

a0070655_6315312.jpg

出津教会堂
設計者: ド・ロ神父
所在地: 長崎県西彼杵郡外海町大字黒崎西出津郷2633
竣工: 明治15年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-01-17 07:18 | 建物探訪 | Comments(4)

出津教会堂①

こちらは大野教会の親教会でやはりド・ロ神父様の設計です。
a0070655_1621248.jpg

a0070655_1625948.jpg
a0070655_1623423.jpg

a0070655_1692024.jpg

a0070655_1641378.jpg

a0070655_1661681.jpg


出津教会堂
設計者: ド・ロ神父
所在地: 長崎県西彼杵郡外海町大字黒崎西出津郷2633
竣工: 明治15年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-01-15 15:57 | 建物探訪 | Comments(6)

大野教会③

大野教会は海の見える小高い山の飾られていない素朴な風景の中にぽつんとあります。
自然とマリア様のせいでしょうか。
ここに立つととても平安で穏やかな気持ちになります。
a0070655_8303996.jpg

a0070655_840013.jpg

a0070655_832467.jpg


今はあまり使われていないそうですが100年以上も経った今もなお愛され大切にされていることが伝わってきました。
またひとつ幸せな建築に出会えました。
こんな建築したいです。

大野教会
設計:マルク・ド・ロ神父
所在地:長崎市下大野町
竣工:1893年(明治26年)

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-01-14 09:04 | 建物探訪 | Comments(6)

大野教会②

大野教会はフランスの宣教師ド・ロ神父様の設計施工です。
貴族の家に生まれたド・ロ神父様は、施設建設や事業のために私財を惜しみなく投じ、キリスト教だけでなく広範な分野の技術を外海地方の人々に教えられた人です。
こちらは出津教会の巡回教会で出津まで出向くのが困難な大野地区に住んでいた信者さんたちのために建設された教会です。
a0070655_811293.jpg
a0070655_81194.jpg
a0070655_81239.jpg

a0070655_813273.jpg
a0070655_814295.jpg

a0070655_863092.jpg


地元の玄武岩割石を赤土を水に溶かした濁液で砂と石灰を混ぜたもので積み上げた外壁で
ド・ロ壁と呼ばれています。
日本的で地域の風土に密着した建築を創られています。
ド・ロ神父様も施工にあたり信者さんたちのの奉仕で完成しました。

大野教会
設計 マルク・ド・ロ神父
所在地:長崎市下大野町
竣工:1893年(明治26年)

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-01-13 08:07 | 建物探訪 | Comments(2)

大野教会①

教会つながりでもうひとつ教会を紹介します。
こちらは礼拝をするための小さな教会です。
a0070655_11173618.jpg

a0070655_11172214.jpg

a0070655_1117498.jpg

a0070655_1126274.jpg

a0070655_11171341.jpg

a0070655_11263595.jpg


こういう素朴な教会好きです。


大野教会
設計 マルク・ド・ロ神父
所在地:長崎市下大野町
竣工:1893年(明治26年)

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-01-12 11:34 | 建物探訪 | Comments(2)

職人技 田平天主堂

職人技一気にお見せします。
a0070655_2312351.jpg
a0070655_23121356.jpg
a0070655_23122429.jpg
a0070655_23123630.jpg

a0070655_2315218.jpg

a0070655_23131596.jpg
a0070655_23133187.jpg

a0070655_9543978.jpg

a0070655_2313848.jpg

鉄川与助の最後の煉瓦造教会です。
ここの教会は神父様はもちろん信者さんたちの協力が大きかったのだそうです。
資材の運搬そして建築に使われた石灰はみんなが集めてきた貝殻を焼きました。
煉瓦のヨコ縞模様は家庭のお鍋のすすを持ちより油に混ぜ塗ったものだそうです。
資金的にも苦しかったにもかかわらず凝った装飾を施し丁寧に創っているところに鉄川与助の職人魂を感じます。
鉄川与助は教会建築に魅せられただけでなく信者さんたちの熱い想いにも心揺さぶられたのではないでしょうか。



田平天主堂
所在地 長崎県平戸市田平町小手田免19
設計 鉄川与助 
施工 鉄川与助
構造 煉瓦造平屋 
竣工 大正7年(1918)

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2009-06-10 07:12 | 建物探訪 | Comments(4)