抜くコーディネート

リフォームしている住宅の玄関ポーチのタイルが貼れた。
新しく創ったおおきな庇は杉材を現した。

和風の木目と洋風のタイルがいい感じにコラボしている。
私は同じテイストできっちりかっちりキメルよりどこか抜いた感じのコーディネートが好き。

yumily

a0070655_11369.jpg


広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-22 01:02 | works

100万人のキャンドルナイト


100万人のキャンドルナイト
http://www.candle-night.org/home.html

2006年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気を消し
キャンドルの灯りの中さまざまな人たちがさまざまな思いのもとさまざまな時を過ごすというイベント。

先日ラジオで聴いて今年は私も参加してみようとキャンドルを買い込み準備。


夜になり家中の電気を消した。

電気がないってこんなに暗いのか・・・・。

いつもと違う夜が新鮮。

電気を消しただけなのになんだかわくわく楽しい夜。




来年はもっとキャンドルに凝ってみようか・・・・。

yumily

a0070655_2319589.jpg




広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-20 12:31 | today | Comments(0)

野村彰浩・吉野妙 Duo

6月18日(日)
「野村彰浩・吉野妙 Duo」

ピアニストの吉野妙さん(http://red.ap.teacup.com/taeyoshino/)からご案内をいただきピアノとサックスのコンサートへ。
JAZZありクラシックありの楽しいコンサート。
ソプラノサックスの野村彰浩さん(http://www.nomuraakihiro.com/log/eid98.html)はサッカーの中田さんタイプでかっこいい人だった。
(私はかっこいい人にヨワイ・・。)
吉野妙さんはクラッシックだけでなくJAZZや邦楽などいろいろな方との演奏をされていて毎回違う引き出しを開けて楽しませてくださる。


日曜日の夕方さざえさんの時間
今日は生の音楽を楽しんだ。


a0070655_11102274.jpg

アウディショールーム

広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-18 23:02 | today | Comments(4)

コンサートご案内


a0070655_143227.jpg

Summer CHAPEL CONCERTのご案内


パイプオルガン 日山かおる

アンダンテへ町長KV616W,Aモーツアルト
第6ソナタニ短調「天にましますわららの父よ」F・メンデルスゾーン
瞑想的即興曲「さすらい(流離)」作品17 酒井多賀志 

ハンドベル演奏 ジョイフルノイズ

ミュージカル「レ・ミゼラブル(ああ無情)」メドレー
ミュージカル「ライオンキング」メドレー
賛美歌 他



日山かおるさんオルガンの「さすらい(流離)」

先日のイースターコンサートのときに私は初めてこの曲を聴きました。
日本人の作ったパイプオルガン曲って珍しいなあと興味深かく
調べてみるとマニアックな曲のようで演奏が楽しみでした。
当日日山さんの息を呑むような熱演で会場は沸きあがりみんなを興奮のうずに巻き込みました。
今回はそのときのアンコール演奏。

パイプオルガンの曲は宗教音楽のイメージが強いですがこの曲からは「和」を感じます。
日山さんいわく
「侘びさび」を表現したものらしいです。
うーーーーーーーん・・・。そうだったのか・・・!


ぜひお聴きください!!



2006年7月2日(日)19:00~
広島キリスト教会礼拝堂 
広島市南区北大河長39-1
電話 082-285-6006
入場無料 駐車場完備
席上献金あります。
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-18 14:03 | その他 | Comments(0)

T邸上棟

今日はT邸上棟。

私は上棟が大好きだ。
木組みがあがっていく様子は美しいし大工さんたちのきびきび動く姿はすがすがしい。
そしてそれを見上げる施主家族の希望に満ちた目を見るのが何より好き。


今日もいい気持ちで見てたら・・・・
あれ?
あんなところに化粧梁が・・・?

ここは棟梁さんのご実家の家。
設計の私も施主も知らない間に棟梁が細工を施している・・・。


思い浮かんだのは三谷幸喜監督の「みんなのいえ」という
監督が新居を建築する際に体験した騒動をもとに、つくられたコメディ映画。

デザイナー役 ・・・・・・・・私。
棟梁役     ・・・・・・・・T邸棟梁。

という配役で「みんなのいえパート2」ができるのでは?という一抹の不安がちらり・・・・・・・。


a0070655_0892.jpg

[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-18 00:14 | works | Comments(2)

岡本太郎壁画

今日は岡山へ出張。
岡山駅の新幹線上がりエスカレーターのところで岡本太郎の壁画を発見!

こういう思いもしない出会いはうれしさ倍増。


今話題の「明日への神話」
東京公開後の行方が気になるところ。
今広島市のほかに長崎と大阪の市民団体が手を挙げているとのこと。

広島に来てほしいよなあ!
原爆の絵だもの。
広島にふさわしい。
広島市民球場移転後の跡地だったらドームとも近いしいいんじゃない。
太郎さんは平和公園にも思いがあった人なのだ。

がんばれ広島市。
私たち市民にもできることがあれば手伝いたいという思いあり。

a0070655_0234389.jpg

[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-16 00:24 | その他 | Comments(0)

心地美OPEN

a0070655_21105294.jpg


インテリアデザインした「サーキットフィットネス心地美」が6月15日にオープンした。

有酸素運動と無酸素運動を交互に繰り返し効果的に脂肪を燃やすという今話題のフィットネス。
ここの特徴は湯の花ドームの岩盤浴があること。

ダイエットには興味深々。
オープン前に体験フィットネス。
通常の1/3の10分あまりでへたばり、次の日は筋肉痛・・・。

やってるときは苦しくないのにけっこう効く。


Fitness Studio 心地美(ここちび)

広島市南区宇品御幸2-2-3
TEL082-251-3030
営業時間10:00~12:00 14:00~20:00
土曜日は17:00まで
定休日 日曜日・祝祭日(6月は休みなし)

オープン記念
入会金50%OFF
岩盤浴30分無料サービス
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-14 21:10 | その他 | Comments(0)

階段手すり

今日は住宅のリフォーム工事の現場へ。
階段の詳細の打ち合わせの後、施主に手すりの提案。




a0070655_20441151.jpg

[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-13 22:52 | works | Comments(0)

コーポラティブハウスのつくり方

おすすめBOOK


a0070655_2391776.jpg
「コーポラティブハウスのつくり方」- 知りたい 住みたい つくりたい -
 NPO都市住宅とまちづくり研究会【編】


 清文社
 定価1.800円(税抜)
 ISBNコード:4-433-36606-4



 ・入居者座談会「としまち研のコーポラティブハウスの魅力」
 ・としまち研のコーポラティブハウス事業は住まいとまちづくりの提案である
 ・としまち研のコーポラティブハウス事業には独自の進め方がある
 ・としまち研のコーポラティブハウスの設計、監理、建築工事、コーディネートは大変である
 ・としまち研の建設組合契約、登記と税務、建物管理の基本を整理する
 ・としまち研の事業実績を紹介する



経験したから言えること、苦労の末に決めたこと、失敗から学んだことなどが惜しみなく書かれているコーポラティブの教科書のような本。

なぜコーポラティブなのか?
コーポラティブの魅力がわかる本。


としまち研のコーポラティブはコミュニティが不可欠。
住民同士や地域とのコミュニティを自然発生させるしかけがあり
押し付けでなく詰め込みでもなく参加者を同じ方向に向わせるわざがある。


この本の編者の「NPO都市住宅とまちづくり研究会」は小さな勉強会から始まっている。
毎月第一木曜日に開かれている勉強会「一木会」は平成7年から始まり今130回。
ここでの勉強、研究がコーポラティブ住宅の事業へと発展していく。
小さいこととでも継続するには信念がいる。
熱い人たちのピュアな思いが次々と実を結んでいく様には感動し、勇気づけられる。


私の目指すコーポラティブがここにある。


コーポラティブに興味ある方
コーポラティブを知りたい方
コーポラティブを創りたい方
是非読んでください!!



「ひと」がいなければ、「まち」ではない。
「ひと」のつながりがあって、「まち」になる。
「ひと」と「まち」がひとつになって「とし」になる。

NPO都市住宅とまちづくり研究会
http://www.tmk-web.com/
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-06-06 23:05 | その他 | Comments(0)

大地の彫刻ーモエレ沼公園

大地の彫刻「モエレ沼公園」。
そこは広くて大きくて何もかもが美しくて自然と芸術が刻みこまれていた。


うれしくて興奮して小雨の中
人の少ない公園を自転車で2時間、走り回った。

a0070655_826845.jpg
a0070655_8262662.jpg
a0070655_8263783.jpg
a0070655_826464.jpg
a0070655_8265721.jpg
a0070655_827893.jpg
a0070655_8271739.jpg


1988年イサム・ノグチ83歳
モエレ沼に生涯の夢を描いた

「これは僕のやる仕事です。」




モエレ沼公園
マスタープラン イサム・ノグチ
設計統括    アーキテクトファイブ
事業主体    札幌市
所在地     札幌市東区モエレ沼公園1-1
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-05-29 08:28 | 建物探訪 | Comments(0)