Tea time concert


a0070655_031028.jpg

今日は湯来町へ。
ピアノとクラリネットのミニコンサート。
途中、お茶タイムがあり、お茶をいただきながら外の景色を楽しんだり、演奏者とおしゃべりをしたりとリラックスした雰囲気。
ピアニストの吉野妙さんは大きなコンサートはもちろんだけれど、こんな風に音楽を気軽に楽しめる企画もよくされている。
これはTaeさん流音楽文化の伝導で私はかげながら尊敬し応援している。
小さいかもしれないけれど自分にできることを継続し、少しづつでも広がることは素晴らしいこと。
そしてそれは分野は違うけれど私も目指していること。


会場のスペース蘂(しべ)
a0070655_23591515.jpg


ここのWCは窓が大きくて編んだカーテンがかかっているけどすけすけで外から見えそうでいつもどきどきするのだ(笑)
a0070655_005065.jpg


木製窓はこのつっかい棒で開く 棒をとれば閉まるという素朴さ
a0070655_044868.jpg


このれんがタイルも手造り
a0070655_04219.jpg


この中にタイルや焼き物が焼かれる釜がある
a0070655_041777.jpg


a0070655_7245818.jpg


a0070655_06559.jpg

yumily
広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-09-11 00:42 | today | Comments(4)

家創り進行中

H邸施主打ち合せ。
模型2案持っていく。
模型が間に合わなかった新しい案は図面で説明する。
この新しい案が打ち合せの中でお施主さんの希望を取り入れさらに進化していった。

話をまとめて頭の中で立体化してみる。
うーーーーーーん。。。。
いいじゃない!!
ひとり想像を膨らませ興奮気味の私。
お施主さんに「楽しそうですね」と言われて現実に戻る。
おっと ひとり自分の世界へ入ってしまってた(笑)


いい家創りが進行中。



a0070655_0295654.jpg


yumily
広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-09-09 00:34 | works | Comments(0)

お別れ

a0070655_2241784.jpg


1ヶ月預かっていたチェリーが今日帰っていった。

さみしくなった・・・・


a0070655_2235119.jpg

yumily
広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-09-07 22:10 | today | Comments(4)

産みの苦しみ

このところずっと産みの苦しみ味わっている。


「プランニングもデザインも楽しいよ~♪」なんて人もいるけれど
私は毎度苦しみながら産み出す方。

女性だからかしら・・・?

チガウカ・・・・(笑)

やっと・・・
トンネルのむこうにうっすらと明かりが見えてきた。


a0070655_1732577.jpg


a0070655_1742110.jpg

                         国立九州博物館

yumily
広島ブログ


2006.9.6 キコ様男の子お誕生おめでとうございます。
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-09-06 17:09 | today | Comments(4)

Tea time concert by吉野妙

ピアニストの吉野妙さんからコンサートのご案内。

私は大きな会場のコンサートも好きだけど小さい場所でのコンサートも大好き。
音楽や演奏者を身近に感じることができるから。

今回はクラリネットとピアノで、ポルカやジャズ、童謡の名曲を演奏予定だそう。

聞きなじみのある曲を生で聴くのはいい。
楽器や演奏の仕方により新しい発見があったりする・・。

会場のスペース蘂は吉野家の手造りのかわいらしい建物。
何でも手造りされる吉野家の人々は皆芸術家。
妙さんのお父様の陶芸家吉野義隆さんお姉さまの吉野綾さんの工房も近くにあり かえりにのぞかれるのもいいかも・・。
工房に続く吉野さんのご自宅も手造り。
ヨーロッパの田舎の雰囲気。
古さがよい味を出している建物。
本物を使い 手で創られているからこそでる味。


今季節も良いとき。
自然あふれる湯来町へ是非!

「Tea time concert」
ピアノ 吉野妙
クラリネット 徳田英子

日時:9月10日(日) 14:00~15:00
場所:スペース蘂 (広島市佐伯区湯来町伏谷1119-60)
会費:1500円(ドリンク付き)
問合せ:0829-86-00148(吉野)

a0070655_9552018.jpg



yumily
広島ブログ


[PR]
# by yumily_sketch | 2006-09-05 10:06 | その他 | Comments(0)

藤田嗣治展

広島県立美術館の藤田嗣治展へ

噂の乳白色の肌の裸婦像はどれも美しく、
やんちゃな猫の絵は愛らしく、
話題の戦争画は画家の心の叫びが聞こえてきそうだった。

国から戦争画を描かされ、
戦争の真実を伝える戦争画を描いたことで戦争責任を画家仲間から押し付けられることになり、日本を去ってしまった悲しい背景と重ねながら見て歩いた。


私は彼の現実が垣間見れる自画像が好きなのだけど、その中で奥様を発見した。
君代夫人は美人で聡明そうな女性だった。
辛く苦しいときも彼女がそばにいたのね・・・などと想像してうれしくなった。
(何でうれしくなるのか自分でも意味不明・・・(笑))


どの絵も本当に素晴らしくて会期中にもう一度行ってみたいと思うほど。

a0070655_3492780.jpg



a0070655_3515090.jpg


生誕120年藤田嗣治展
広島県立美術館で10月9日まで


yumily
広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-09-04 03:56 | その他 | Comments(0)

夏のおわり

にぎやかだった家族全員集合の夏休みも終わりに近づき それぞれの生活に戻っていくときになった。
今日は家族と親しい人たちを交えてお食事へ。


夏のおわりはさみしいのだ・・・。

a0070655_11214394.jpg


a0070655_10494211.jpg




1年前にインテリアデザインしたプールバーn。
ここはプールで遊んでもいいし、しなくてもいい。
お食事も美味しくてお食事だけでもいいし、お酒を飲むのもコーヒーを飲むのもいい。
静かにJAZZが流れている店内で不連続に聴こえる玉を突く音が心地いい。
しぶいマスターのコクのあるおしゃべりと奥様の笑顔も魅力あり。
今日も楽しく過ごさせてもらった。


CAFEE/DINING&POOLBAR n
広島市中区土橋町2-23ダイヤパレス土橋1F
(TEL)082-297-3610
日曜日定休 ランチ有り

a0070655_10522892.jpg


yumily
広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-09-03 11:24 | today | Comments(2)

光の教会

a0070655_22335881.jpg
[モダンリビング]9月号
文/藤森照信 撮影/藤塚光政のコンビの[飛翔する建築家---藤森照信さんが語る日本の勇者」が新連載されていた。

第一回は安藤忠雄
写真は「光の教会」

藤塚さんの写真に目が釘付け。
今まで見た光の教会のどの写真よりこの建築のよさが表れている。
何でこんなところを切り取れるんだろう・・。
藤塚さんの撮る写真好きです。

a0070655_22341846.jpg



a0070655_22365438.jpg



a0070655_22363922.jpg



a0070655_22372638.jpg



光の教会
設計 安藤忠雄建築研究所
施工 竜己建設
所在地 大阪府 茨木市春日丘4-3-50
用途 教会
構造  鉄筋コンクリート
工期 1988.5-89.4
 

yumily
広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-08-31 22:52 | 建物探訪 | Comments(7)

おもしろ建築オーガニックビル

大阪にのオフィス街にあるオーガニックビル。
外壁にこれでもか!って植物が植えてある。
植物も大小さまざまで種類もさまざま。
ビルのオーナーの「おもしろいものを作りたい」という思いがカタチになった。

さすが外国人の設計。
こういう発想って日本人にはないよなあ。
日本で植物を植えるのが好きな建築家藤森照信氏の建築には「わびさび」を感じるところがある。
この建築にはそういうものはかけらも感じれない。
でもここまでやっちゃうと爽快だ。
ごっちゃりした大阪のオフィス街に違和感はない。
ただ存在感はすごくある(笑)

ポットの数は132個。
築10年経つのに
植物はワイルドに生きていたことがうれしかった。
愛されてる建築だという証拠。



a0070655_10215863.jpg


a0070655_10221551.jpg


a0070655_10223082.jpg

建物名:オーガニックビルディング大阪
設計者(基本):Gaetano Pesse(ガエターノ ペッシェ)(実施):UDコンサルタンツ
所在地:大阪市中央区南船場4-7-21
用途:事務所、店舗
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工:1993年

yumily
広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-08-29 10:29 | 建築 | Comments(0)

ニンマリ写真

いつも素敵な写真を撮られているkanekuroさん(http://glaf.exblog.jp/)が
「どこか幸せな気持ちになるニンマリ写真」を撮りたいとブログに書かれているのを読んで
ほっほーーと考えてしまった。

ニンマリ写真ってやはり人物?
やはり心ある被写体だから見る側に幸せを感じさせるのかしら?
うーーーん。。。人物だけとは限らないかも・・。

建築写真でもニンマリが撮れないものか・・。

考えるに「どこか幸せになるニンマリ写真」っていうのはなかなか難しい。
kanekuroさんの言われているように撮る側の気持ちも大切なのかも・・・。
奥深いぞ写真の世界。

a0070655_955169.jpg


a0070655_954434.jpg


a0070655_9552421.jpg


a0070655_9554242.jpg
a0070655_956241.jpg

大分ラムネ温泉 設計藤森照信


というわけで今日は私てきにニンマリ写真をUP
チョット チガウカ・・?

yumily
広島ブログ
[PR]
# by yumily_sketch | 2006-08-28 09:59 | その他 | Comments(6)