<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ギリシャ詣で⑯ オシオス・ルカス修道院 ドームとスキンチ

16世紀末の地震で、ドームのモザイクは剥落し、現在はフレスコ画になっています。
ドームはパントクラトール(キリストのこと)。
ドームの4隅のスキンチと呼ばれる個所には「受胎告知」「降誕」「神殿奉献」「洗礼」があったそうですが受胎告知はなしでした。
a0070655_14172247.jpg

a0070655_14171153.jpg

a0070655_1417344.jpg

a0070655_14172837.jpg


聖書物語の絵を見るのは好きです。
聖書を読めない人のために描かれた絵。
端々までにいろんな想いが込められています。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-22 14:29 | 建物探訪 | Comments(2)

建築を愛しなさい

古書店に頼んでいた本が届きました。

「建築を愛しなさい」ジオ・ポンティ1962年発行
ーこの本は建築家のための本ではなく古今の建築に魅せられた人びとのための本ですー
a0070655_10113355.jpg
a0070655_1095196.jpg


表紙はピレッリ・ビル
裏表紙はロンシャン教会です。
表紙と目次を見ただけでわくわくします。

この本には日付の書き込みがありました。
その日付が私の3歳の誕生日の日だったので何だか不思議な縁を感じ、さらに嬉しくなりました。

味わって読みます。

FBにUPしたら連鎖になり読書感想会@イタリアンをすることになるほどの盛り上がり。
なのでこちらでも紹介。
「建築を愛しなさい」仲間もっと広がりますように。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-20 10:13 | | Comments(2)

家づくりの知恵は伝統のなかにあった 上野英二


広島県建築士会の住宅研究会では木造住宅の勉強会をしています。
第1回は三澤康彦さん三澤文子さん
第2回は六車誠二さん六車俊介さんが講師に来て下さり
今年の第3回目はオークビレッジの上野英二さんをお迎えします。
是非木造住宅の素晴らしさを知ってください。
建築関係者のみなさま一緒に学びましょう。
わかりやすいお話をして下さいます。一般のみなさまも是非どうぞ(*^-^*)


住宅講演会
「日本の木の住まい」~家づくりの知恵は伝統のなかにあった

日本の気候風土から生まれた木造建築は、各地の町並みや風景をつくり、自然と寄り添って暮らす中から、日本の豊かな住文化が育まれてきました。住まいは、人々の心に明かりをともし安らぎを与える空間でありたいものです。そのためには、最新の多くの知識を詰め込むだけでなく、木に触れ、職人と共に考え、現存する伝統建物に身をおき、五感を通して考えることが大切だと思います。 (講師:上野英二)

日 時:平成27年2月28日(土) 14:00~17:00(開場:13:30)
会 場:広島市まちづくり市民交流プラザ北棟6F

     マルチメディアスタジオ(広島市中区袋町6-36)
定 員:100名(定員になり次第締切)
参加費:無料
申し込みはFAXかメールで。
a0070655_8573222.jpg
a0070655_848923.jpg


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-17 08:58 | 講演会・セミナー・イベント | Comments(0)

ギリシャ詣で⑮ オシオス・ルカス修道院モザイク

聖堂を飾るモザイク画はビザンチン建築の特徴のひとつですね。
聖書物語が描かれています。

a0070655_0444121.jpg

a0070655_0445050.jpg

使徒の足を洗うキリスト
a0070655_0459100.jpg
a0070655_0452237.jpg

聖母子像
a0070655_045363.jpg


建築と美術
二味美味しい。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-16 01:00 | 建物探訪 | Comments(0)

ギリシャ詣で⑭ オシオス・ルカス修道院

オシオス・ルカス修道院
10世紀建立
a0070655_1295048.jpg

a0070655_130797.jpg
a0070655_1302651.jpg

a0070655_130156.jpg


今年はブログをこつこつ毎日更新するぞーと新年に決意したのにままならず・・・。
仕事と時間に追われる毎日ですがこれもありがたいことだと感謝の日々。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-14 01:46 | 建物探訪 | Comments(0)

ギリシャ詣で⑬ デルフィ博物館

デルフィ博物館ではデルフィ遺跡からの出土品が見れます。
発掘された時の写真がとても興味深かったです。
こんな風にながーーーーーーーく土の中に埋まっていたのね。
感動です。
19世紀の末、フランスの考古学者たちが本格的な発掘調査を始め発掘から10年、デルフィ遺跡は姿を現しました。
a0070655_122701.jpg

a0070655_1227687.jpg
a0070655_12271393.jpg
a0070655_12271942.jpg
a0070655_12272585.jpg


このお二人は世界で一番幸せな人クレオビスとビトンでこんなお話があります。
クレオビスとビトンの母親は女神ヘラのお祭の日を見に行くことにしていました。
ところが、牛がいなかったので二人は自分たちで車を引いて、母親を遠路はるばる祭に連れて行きました。
そこで、母親は女神に対して、この世で最上の幸福を息子たちに下さるように祈りました。すると、息子たちは翌朝には帰らぬ人になりました。

普通に考えると全然幸せではないように思えますが、当時の人たちには神様のもとに静かに召されるということが最上の幸せということだったのでしょうか。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-08 12:38 | 建物探訪 | Comments(0)

ギリシャ詣で⑫ デルフィ

デルフィはギリシア最古の神託所。
前6世紀頃から世界のおヘソと言われてたほど栄えてた都市(ポリス)です。
1番大きい建物がアポロンの神殿です。幅23m長さ60m。
前6世紀!なんと素晴らしい建築と芸術でしょうか!

a0070655_831021.jpg

a0070655_89389.jpg


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-03 08:11 | 建物探訪 | Comments(0)

ギリシャ詣で⑪ アポロンの神殿

a0070655_0473895.jpg

a0070655_104952.jpg


前6世紀に建設された神殿は焼失し前4世紀に頃に再建されたものです。
ドリス式の柱。
こんな迫力のドリス柱初めて見ました。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-02 00:59 | 建物探訪 | Comments(0)

ギリシャ詣で⑩  メガロ・メテオン修道院

ギリシャで見た教会はビザンチン建築でした。
ドームがあるのが特徴でイスラムの感じもあります。
a0070655_15443775.jpg

a0070655_15444527.jpg
a0070655_15445145.jpg
a0070655_15454100.jpg


建築好きの私ですがここでは自然の力に圧倒されました。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-01 15:47 | 建物探訪 | Comments(0)