<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

コルブツアー35 ラ・トゥーレット修道院②

a0070655_505319.jpg
a0070655_512195.jpg


設計: ル・コルビュジェ
所在地: L'Arbresle (ラルブレル)
用途: 修道院
構造: RC造
竣工: 1960年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2013-11-29 05:09 | 建物探訪 | Comments(0)

コルブツアー34 ラ・トゥーレット修道院①

修道院のホテル
a0070655_455437.jpg



設計: ル・コルビュジェ
所在地: L'Arbresle (ラルブレル)
用途: 修道院
構造: RC造
竣工: 1960年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2013-11-28 04:57 | 建物探訪 | Comments(0)

東京研修2013 国会議事堂

これほどドラマティックな物語がある建築があるでしょうか。
東京駅を設計した辰野金吾と広島仮議事堂・横浜れんが倉庫を設計した妻木頼黄の対決。
そして二人とも国会議事堂設計の夢を果たせず命尽きてしまうという話は有名です。
a0070655_12115544.jpg
a0070655_1211093.jpg
a0070655_12111290.jpg

a0070655_12111972.jpg
a0070655_12112583.jpg
a0070655_12114410.jpg


この巨匠建築家二人が亡くなり途方にくれた状態で設計がスタート。
コンペで選ばれた案は審査員を失望させるもの。
というような印象だったので正直国会議事堂の建築そのものにあまり期待をしていなかったのですがインテリアは当時の最高水準のものが使われていて見ごたえがありました。
気が強かったです。
本当に失礼いたしましたという感じ。
それもそのはずでインテリアは武田五一(アールヌーヴォーを日本に伝えた人)の教え子の吉武東里が担当したと言われています。
そしてこの吉武東里は実は国会議事堂のコンペの1等案と3等案に関わっていた人でした。
この建築の設計は複雑で知れば知るほど面白いです。
当時とても熱く議論された建築です。
辰野金吾・妻木頼黄が設計したらどんな建築になっていたでしょうか。

時代は新しい風が吹き始めていました。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2013-11-04 12:32 | 建物探訪 | Comments(0)

東京研修2013 スイートルーム②

a0070655_16511423.jpg

a0070655_1659515.jpg

a0070655_16513287.jpg

a0070655_1763866.jpg

a0070655_16515140.jpg



a0070655_16595990.jpg

授業の課題でスイートルームやっているので学生たちの目も厳しい。
デザイナーの卵ですな。
変なとこしつこく見たり写真撮ったりとかなり怪しい行動しています(笑)
よしよし。しっかり成長しているね。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2013-11-03 17:06 | 建物探訪 | Comments(0)

東京研修2013 スイートルーム

インテリアの授業で2日間の東京研修に行きました。
まずはホテルの見学。
1泊200万円のスイートルーム300㎡です。
ベットルーム
a0070655_8474689.jpg
a0070655_8475224.jpg
a0070655_8484611.jpg

a0070655_8483592.jpg



普段学生たちでは行けない行きにくいところ・日本で一番のところ・広島では見れないところを見学地に選んでいます。ハードルが高いのですが多くの方々のご協力を得て実現しています。
感謝に耐えません。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2013-11-02 08:52 | 建物探訪 | Comments(4)