<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

広島の議事堂

広島にも国会議事堂があったことご存知ですか?
明治27年(1894年)日清戦争の大本営が広島に置かれたため仮議事堂が創られることになりました。
官僚建築家の妻木頼黄は理由も告げられず広島行きを命じられ汽車に乗って東京から広島に部下とともにやってきました。
着任から20日間しかない工期で設計を仕上げ約900坪の「広島臨時仮議事堂」を完成させました。
工期は14日間。
1日700人もの職人が集められました。
内部足場を組むと下での作業ができないとの理由で天井は貼られていません。
材料を集めるのにも奔走し柱の代わりに電柱を柱として使われたところもあるそうです。
a0070655_15592422.jpg


広島に着いて次の日には基本設計が完了させた妻木頼黄の判断力・決断力・そして施工・監理を含めた上での設計能力には驚きです。
妻木頼黄は現在の国会議事堂も設計したいという想いがありましたがそれは実現しませんでした。
a0070655_15491083.jpg


a0070655_15593995.jpg
「広島臨時仮議事堂」
建築年月:明治27年10月14日竣工
設計・監督:内務技師 妻木頼黄
構造:木造板ぶき洋風平家建
建物諸費:約23000円
妻木頼黄は「横浜れんが倉庫」の設計者です。
こちら  

出典「帝国議会議事堂建築報告書」
yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-30 18:36 | 建築 | Comments(4)

ご案内イロイロ

a0070655_727697.jpg
a0070655_727315.jpg

a0070655_733073.jpg
a0070655_7332621.jpg
お問い合せ080-941-1211(旭ホームズ末岡)
a0070655_7335583.jpg



yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-29 07:40 | アート | Comments(0)

国会議事堂

ランチをしたお店が赤坂だったので国会議事堂を見に行きました。
門の外からちらり。
a0070655_0365733.jpg
a0070655_0371258.jpg
a0070655_0374079.jpg
a0070655_0372150.jpg


外装は広島県倉橋島の桜御影と呼ばれる桜色をした御影石です。
桜御影、びっくりするほど美しかった。

1936年(昭和11年)竣工


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-27 00:42 | 建物探訪 | Comments(6)

ヒロシマ基町

7/24の中国新聞の基町の記事を興味深く読みました。
a0070655_15312015.jpg

基町のアパートは1956年~1978年くらいの時期に建設されました。
国内では先駆的な高層化だったそうです。
広島の復興の都市計画ってホントすごいなあと思います。
8~20階建ての建物は南側に向けて低く東の広島城に向けても低くなっています。
屏風のような形は快適さデザイン性を追求してるからだと設計に参加された藤本昌也氏が言われています。
新聞の空からの写真すごいです。圧巻です。
設計の素晴らしさも苦労も伝わってきます。
a0070655_15405726.jpg

a0070655_15395163.jpg

広島の街のこと広島の人たちにも県外の人たちにも伝えれるようになりたいと今勉強中です。
広島の人たちには見慣れている風景が実は素晴らしいものだったりします。
知れば知るほど広島LOVEになります(*^-^*)


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-25 15:39 | まち | Comments(4)

とうもろこし畑

単純な仕組みでどれだけの複雑さをつくれるか?
紙でできた構築物  たくさんの線の重なりによって「向こう」の見え方が変化してきます
中村竜治

a0070655_7454939.jpg
a0070655_746034.jpg

a0070655_749251.jpg
a0070655_7491423.jpg
1ミリの紙をレーザーカットしたものです。
圧巻です。
美しいです。
「とうもろこし畑」という名前あとからつけたそうですがうまいなあ・・。

製作過程もおもしろい
こちら
東京国立近代美術館
「建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション」展

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-23 08:33 | 建築 | Comments(6)

草原の大きな扉

草原にあるピクニックに集まった人たちに軽食をふるまうカフェ
a0070655_7422079.jpg
a0070655_7424485.jpg
a0070655_7425695.jpg

a0070655_745135.jpg
a0070655_755149.jpg
a0070655_743980.jpg

扉の中はガーデンファニチャーやブランケットを収納する納屋
建築空間は扉の外にあります  中山英之

1/3の世界楽しみました


東京国立近代美術館
「建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション」展


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-22 07:56 | 建築 | Comments(0)

うちのうちのうち

「建築はどこにあるの? 7つのインスタレーション」展
a0070655_1019275.jpg
a0070655_10191887.jpg
a0070655_10203631.jpg

a0070655_10193072.jpg
a0070655_1019435.jpg

a0070655_10221287.jpg


うちのうちのうち  伊東豊雄
こちらもどうぞ。


東京国立近代美術館 企画展ギャラリー
会期2010年4月29日(木)~8月8日(日)
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-21 10:16 | 建築 | Comments(6)

東京タワー

全国女性建築士協議会へ参加のため東京へ行ってました。
a0070655_19222523.jpg

東京に行ったら高いところから夜景を見るのが楽しみです。
いつも遠くから見る東京タワー。
この日はすぐそばで下から見ました。
迫力ありとても素敵でした。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-19 19:24 | 建物探訪 | Comments(4)

古田幼稚園③

複雑な屋根です。
a0070655_10251097.jpg
a0070655_10252711.jpg
a0070655_10254449.jpg
a0070655_1026295.jpg


グリムな屋根の影には施工者の苦労ありですね

「なんじゃこれ?!やりにくいのー」と思いながらも匠技を駆使し仕上がったら
「どんなもんじゃい・ふむ。こうなるんか。出来上がるとなかなかええね」ってことになり
園児の歓声を聴くと
「こんなに喜ばれてうれしいのー」

な~んてね。
こんな現場だったかな・と想像シマス

設計:村山 雄一
竣工:1988年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-11 10:35 | 建物探訪 | Comments(2)

古田幼稚園②

設計者が一番現われているところはここだねと意見一致。
素敵な設計者です。
a0070655_8575165.jpg


こういう建築見るとにんまりほんわかしてくるんだよなぁ(*^-^*)


設計:村山 雄一
竣工:1988年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2010-07-08 09:02 | 建物探訪 | Comments(6)