<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アンティークオルゴール

a0070655_9182422.jpg
100年以上前にドイツで作られたアンティークオルゴール。

a0070655_1174260.jpg
ディスクを入れる。
選んだ曲はモーツアルトの「魔笛」。

a0070655_118336.jpg
コインを入れると動き始め

透き通った空間にやさしい音色が響く。

a0070655_117424.jpg


松山で自分の選んだオルゴールの曲を聴きながら鑑賞できる小さな美術館を見つけた。

yumily

広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-30 01:52 | その他 | Comments(0)

主婦の声で生まれた分譲住宅

a0070655_2365231.jpg


今日はプロジェクトJの完成見学会。
プロジェクトJは 「主婦の声で生まれた分譲住宅」を創る企画。
新築経験のある主婦モニターさんたち4人と3ヶ月に渡り検討を重ねて創った家だ。
自分の家のとき以上にいろいろ考えたと言われるモニターさんもあり・・・。


主婦の目線で細かい配慮のある機能的な家になっている。

a0070655_2363175.jpg



トータテ分譲住宅牛田東NO.5
広島市東区牛田東2丁目
7/1.7/2 オープンハウス

yumily

広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-27 23:10 | works | Comments(0)

手作りガラス

今日ガラスの見本が届いた。
手作りガラスを使いたいときは東京のガラス屋さんにお願いしている。
遠方で見にいけないので端切れをサンプルとして送ってもらっている。
今回は透明なものをお願いした。
透明といっても
気泡が入っているもの
うねりがあるもの
線が入っているものなどたくさんの種類があり楽しませてくれる。

工場製品とは違って
表面が均一でなく同じものはない。
手で作ったもの独特の味がある。
こういう味に惹かれる。


a0070655_15819100.jpg


この中からお施主さんと一緒に2枚の模様を選んだ。

仕上がりが楽しみ。

yumily

広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-27 02:13 | works | Comments(2)

友人のブログに・・・。

「建築の創造とは、社会への参加である」
こう口にできるようになるまで、多くの時間を要した

友人のブログに書かれていた2行。。。。

私もです。

「建築の創造とは、社会への参加である」
こう口にできるようになるまで、多くの時間を要し
今 建築に関わる者としてきちんと口にしないといけないと思うようになりました。

ひとつの建築は街の中のひとつで都市の中のひとつで日本の中のひとつで
地球の中の大切なひとつです。

yumily

a0070655_911481.jpg


広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-26 09:11 | 建築 | Comments(3)

しっくい

a0070655_10383858.jpg


今日はしっくいの塗りムラ見本の確認。
今回使う材料は土佐しっくいにガラス繊維を混ぜたもの。


塗り仕上げのときは毎回現場で職人さんと塗りムラのつけ方の打ち合せをする。
同じ材料でも塗り方で表情が変わり仕上がりのイメージが大きく変わるのでこの打ち合せは大切にしている。


a0070655_034514.jpg

小さな箱に塗ってるのは入隅(天井と壁の境)の塗り見本。


a0070655_04889.jpg

私の希望に応えてくれたのはこの小さい方のL型のこて。


yumily


広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-24 23:07 | works | Comments(0)

萩焼

先日行った花独楽(ハナコマ)さんの焼き物展で注文した品が届いた。

萩焼の椿のお箸置き。
山口県の金子信彦さん作

萩焼でこんなかわいらしい可憐なものができるなんて!と感激して一目ぼれしたもの。

ごはんを食べるときが楽しくなりそう・・。

a0070655_10394512.jpg



yumily

広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-24 10:41 | その他 | Comments(0)

抜くコーディネート

リフォームしている住宅の玄関ポーチのタイルが貼れた。
新しく創ったおおきな庇は杉材を現した。

和風の木目と洋風のタイルがいい感じにコラボしている。
私は同じテイストできっちりかっちりキメルよりどこか抜いた感じのコーディネートが好き。

yumily

a0070655_11369.jpg


広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-22 01:02 | works

100万人のキャンドルナイト


100万人のキャンドルナイト
http://www.candle-night.org/home.html

2006年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気を消し
キャンドルの灯りの中さまざまな人たちがさまざまな思いのもとさまざまな時を過ごすというイベント。

先日ラジオで聴いて今年は私も参加してみようとキャンドルを買い込み準備。


夜になり家中の電気を消した。

電気がないってこんなに暗いのか・・・・。

いつもと違う夜が新鮮。

電気を消しただけなのになんだかわくわく楽しい夜。




来年はもっとキャンドルに凝ってみようか・・・・。

yumily

a0070655_2319589.jpg




広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-20 12:31 | today | Comments(0)

野村彰浩・吉野妙 Duo

6月18日(日)
「野村彰浩・吉野妙 Duo」

ピアニストの吉野妙さん(http://red.ap.teacup.com/taeyoshino/)からご案内をいただきピアノとサックスのコンサートへ。
JAZZありクラシックありの楽しいコンサート。
ソプラノサックスの野村彰浩さん(http://www.nomuraakihiro.com/log/eid98.html)はサッカーの中田さんタイプでかっこいい人だった。
(私はかっこいい人にヨワイ・・。)
吉野妙さんはクラッシックだけでなくJAZZや邦楽などいろいろな方との演奏をされていて毎回違う引き出しを開けて楽しませてくださる。


日曜日の夕方さざえさんの時間
今日は生の音楽を楽しんだ。


a0070655_11102274.jpg

アウディショールーム

広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-18 23:02 | today | Comments(4)

コンサートご案内


a0070655_143227.jpg

Summer CHAPEL CONCERTのご案内


パイプオルガン 日山かおる

アンダンテへ町長KV616W,Aモーツアルト
第6ソナタニ短調「天にましますわららの父よ」F・メンデルスゾーン
瞑想的即興曲「さすらい(流離)」作品17 酒井多賀志 

ハンドベル演奏 ジョイフルノイズ

ミュージカル「レ・ミゼラブル(ああ無情)」メドレー
ミュージカル「ライオンキング」メドレー
賛美歌 他



日山かおるさんオルガンの「さすらい(流離)」

先日のイースターコンサートのときに私は初めてこの曲を聴きました。
日本人の作ったパイプオルガン曲って珍しいなあと興味深かく
調べてみるとマニアックな曲のようで演奏が楽しみでした。
当日日山さんの息を呑むような熱演で会場は沸きあがりみんなを興奮のうずに巻き込みました。
今回はそのときのアンコール演奏。

パイプオルガンの曲は宗教音楽のイメージが強いですがこの曲からは「和」を感じます。
日山さんいわく
「侘びさび」を表現したものらしいです。
うーーーーーーーん・・・。そうだったのか・・・!


ぜひお聴きください!!



2006年7月2日(日)19:00~
広島キリスト教会礼拝堂 
広島市南区北大河長39-1
電話 082-285-6006
入場無料 駐車場完備
席上献金あります。
[PR]
by yumily_sketch | 2006-06-18 14:03 | その他 | Comments(0)