カテゴリ:建物探訪( 714 )

鯨のおなかの中ー宝塚カトリック教会

宝塚カトリック教会は鯨をイメージされていて内部は鯨のおなかの中なのだそうです。
(デモ、何デ鯨ナン?)

a0070655_13524754.jpg

a0070655_14503668.jpg

a0070655_14221917.jpg
a0070655_14223497.jpg


a0070655_14213548.jpg

a0070655_13535353.jpg


いろんな角度からいろんな大きさや形の光が入りむくりのある天井に美しい光と影を写しだします。
光と影はさらに時の変化とともに表情を変え、楽しませてくれます。
鯨のおなかの中はすっぽりと暖かいものに包まれているような気持ちになります。

村野建築は芸術です。

宝塚カトリック教会
設計 村野藤吾
所在地 宝塚市
竣工 1965年12月
構造 RC造 屋根S造


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-04-14 14:33 | 建物探訪 | Comments(10)

鯨のような教会ー宝塚カトリック教会

好きな建築家は誰ですか?と聴かれたら
村野藤吾さんと答えます。
村野藤吾さんは広島の世界平和記念聖堂の設計者です。

宝塚カトリック教会
a0070655_18162751.jpg

a0070655_18234785.jpg

a0070655_18203834.jpg


a0070655_18212096.jpg


a0070655_18172723.jpg
a0070655_18185027.jpg
a0070655_1820285.jpg

a0070655_18221211.jpg



村野さんは
「角をとるとやさしい気持ちになれるでしょ」
と言われていろんなところの角をとって丸くされます。
この建築の曲線は本当に美しくて感動します。
やさしい曲線で作られている聖堂ですが天に向かっている塔は人々の祈りが天に届けといわんばかりに鋭くまっすぐ伸びています。


宝塚カトリック教会
設計 村野藤吾
所在地 宝塚市
竣工 1965年12月
構造 RC造 屋根S造

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-04-13 19:08 | 建物探訪 | Comments(10)

建築家のデザインした駅

横浜つながりで横浜の駅のご紹介
駅は土木屋さんが設計することが多いですがここは土木設計がボリュームを決め建築設計が内装をデザインしています。
建築家が入ると駅もこうなります。


みなとみらい線 馬車道駅
a0070655_9165751.jpg

a0070655_9171376.jpg

a0070655_9192432.jpg

設計:内藤廣建築設計事務所+鉄道建設・運輸施設整備支援機構鉄道建設本部東京支社
竣工:2004年(平成16年)


みなとみらい線 元町・中華街駅
a0070655_9183652.jpg
 
a0070655_918533.jpg

a0070655_9281175.jpg

設計:伊東豊雄建築設計事務所
竣工:2004年(平成16年)


馬車道駅は貼り付けタイルではなく無垢レンガを積み上げています。
元町・中華街駅はタイルにまちの古い写真を焼き付けてあります。
どちらも街の歴史があって今があるという気持ちをワンテンポ遅れて思い起こさせます。
今をデザインされている中でこれでもか!ではなくほんわか匂わされているところがいいです。



yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-04-05 09:48 | 建物探訪 | Comments(10)

横浜赤れんが倉庫

歴史的建物の再利用のイチオシは横浜の赤レンガ倉庫です。
設計は妻木頼黄さん。
妻木さんは明治大正時代活躍した官僚建築家です。
国会議事堂を自分が創ることに執念を燃やしましたが命つき実現しませんでした。
国会議事堂建設には当時の建築家たちの壮絶なドラマがあり、結構面白いのです。
このことはまたいつか語らせちゃってください(笑)

a0070655_635031.jpg


倉庫だった建物を保存するだけでなく新たな命を与え見事に生き返らせています。


海が近くで心地良い風が吹き
レストランもカフェも素敵で
お昼も夕方も夜もどのシーンもGOOD!
大好きな場所です。

こういう保全で歴史的建物を守っていけると素晴らしいと思うのです。

横浜赤れんが倉庫
所在地:横浜市中区新港1-1-1-2
設計:妻木頼黄(よりなか)
建築年:1号館 大正2年(1913)2号館 明治44年(1911年)/改修2002年
構造=組構造 一部鉄骨造
規模=地上3階
保存改修設計=新居千秋都市建築設計

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-04-04 06:08 | 建物探訪 | Comments(4)

旧日本郵船小樽支店

旧日本郵船小樽支店は国境画定会議が開かれたところです。
ここは日本の建築家の始まりの4人の中のひとり、佐立七次郎氏の設計です。

a0070655_1332851.jpg
a0070655_1335292.jpg

a0070655_1344845.jpg
a0070655_134373.jpg


日本の近代国家とともに近代建築はこの時代から始まり今でもたくさんの素晴らしい建築を残しています。
そんな中で佐立七次郎氏はこの旧日本郵船小樽支店を創った後なぜか建築の世界から降りたと言われています。
このことに関して彼は何も語らず親族の方が「とてもやさしい人だったから・・・」と言われていたのを何かの本で読み
この時代の国や建築の世界の勢いの強さを垣間見たような気持ちになりました。

現存する彼の作品の二つのうちのひとつであるここはどうしても見ておきたかった建築です。

旧日本郵船小樽支店
設計 佐立七次郎
本館・建築面積 485m2 
構造 石造二階建
英国風ルネッサンス様式


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-02-09 13:07 | 建物探訪 | Comments(2)

小樽の近代建築

小樽にはまちのあちこちに近代建築が残っています。
本に載るような大建築家が創った贅沢なものではなく
小さくこじんまりとした建物も情緒があり味があり好きです。
イタリアのまちのように古い建物の外観はそのまま保存し内部を改装して店舗に使われているところが多いです。


車窓から。。。。
a0070655_8334378.jpg
a0070655_8335243.jpg
a0070655_834357.jpg
a0070655_8341212.jpg
a0070655_8341971.jpg
a0070655_8342727.jpg

a0070655_8405395.jpg

a0070655_841477.jpg



yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-02-07 08:43 | 建物探訪 | Comments(9)

アントニン・レーモンドー札幌聖ミカエル教会

オススメBOOK
「素顔の大建築家たち」弟子の見た巨匠の世界

アントニン・レーモンドのところでは三沢浩氏がレーモンドの気迫が伝わってくるほどリアルに語られていて興奮した。

アントニン・レーモンドに魅せられたのは札幌聖ミカエル教会(探訪記はこちらを見てから。
a0070655_52272.jpg
a0070655_523769.jpg
a0070655_524743.jpg
a0070655_525512.jpg
a0070655_53646.jpg
a0070655_531686.jpg
a0070655_532648.jpg

素の強さに感動。
建築だけで何もなくてもよしで
また反対に
何が入ってきてもくずれることなくゆるむこともない建築の強さを見せつけられた。

レーモンドの五原則
シンプル  単純であること
ダイレクト 直観的であること
オネスト 率直正直であること
エコノミカル 正直で力強い建築が一番経済的であるということ
ネイチャー 自然であること



小手先では絶対できない。
レーモンドの建築の美は創られた美ではなくこういうところから生まれる美なのだ。

こういう建築に惹かれます。


a0070655_545633.jpg

「素顔の大建築家たち」弟子の見た巨匠の世界
建築資料研究社

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-02-01 05:13 | 建物探訪 | Comments(10)

建物探訪のお楽しみー佐川美術館

話題(笑)のプロフィールの写真は佐川美術館をスケッチしているときのもの。

建物探訪に行ったときは

建物を見て
美術館なら展示品を観賞し
写真を撮り
スケッチをし
その土地の美味しいものをいただくことがお楽しみ。

はじめは建物を見るだけだったのに楽しみがひとつづつ増えてきて今では忙しいのだ(笑)


佐川美術館
a0070655_10502228.jpg

a0070655_10434269.jpg
a0070655_10433219.jpg
a0070655_10435458.jpg
a0070655_1044128.jpg
a0070655_10441159.jpg
a0070655_10441958.jpg



よくぞここまでシンプルにしたよなってくらいシンプル・・。
水に映る影や水に反射する光や水の小さな小さなさざなみの音・・・・すべて計算ずみだね・・・。
静と美。



佐川美術館は佐川急便40周年を記念して創られ
平山郁夫氏と佐藤忠良氏の作品を中心に展示されています

佐川美術館
所在地 滋賀県守山市水保町北川2891
設計施工 竹中工務店
竣工   1998年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-01-29 10:51 | 建物探訪 | Comments(0)

谷口吉生建築の中の椅子


豊田市美術館
a0070655_11264068.jpg




東山魁美術館
a0070655_11271175.jpg

a0070655_1127012.jpg




広島市環境局中工場
a0070655_11274160.jpg
a0070655_11275349.jpg





今日今年初泳ぎ。
無になる時が好き。    

yumily 
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-01-13 11:39 | 建物探訪 | Comments(2)

椅子 いす イスー奈良市写真美術館

仕事に追われています・・・      yumily


a0070655_15135841.jpg

a0070655_15181884.jpg

a0070655_15173129.jpg

a0070655_15254884.jpg

a0070655_15231120.jpg

奈良市写真美術館 設計黒川紀章


広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-01-11 15:28 | 建物探訪 | Comments(0)