カテゴリ:AWH( 41 )

たてものがたりフェスタ2017

イベントのお知らせです。
今年もやります! 秋の建築公開イベント「たてものがたりフェスタ2017」

広島市内の建築が一斉公開されるイベントを今年も開催します。今年は11月10~12日の3日間で28件のイベントが行われます。(うちアーキウォーク広島の主催は9件)
通常公開建物も含めると39件が参加する規模。

見どころいっぱいです。
なお、アーキウォーク広島の主催イベントの申込はウェブにて受け付けます。

他団体の主催イベントへの申込みについては、広島県「たてものがたりフェスタ」ホームページをご覧ください。

a0070655_21373185.jpg

○アーキウォーク主催イベントのご紹介
http://www.oa-hiroshima.org/event/event171111.html
○他団体イベントも含めた全体のご案内(広島県ホームページ)
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/…/tatemonog…/festa2017.html



[PR]
by yumily_sketch | 2017-10-26 21:41 | AWH | Comments(2)

トークセッション グッと来る廃墟@ヲルガン座

今日はヲルガン座でアーキウォーク広島のイベント。
グッと来るシリーズのトークセッション。
今回は廃墟です。
アーキウォーク広島にはいろいろなマニアがいまして
私は建築マニアですが廃墟マニアではありません。
が、
アーキウォーク広島のmakoto 代表とヲルガン座のゴトウイズミさんの
濃いトーク聞いて、帰る頃には廃墟マニアになっちゃってるかもしれません。
残席のお問い合わせは下記ヲルガン座に。
a0070655_08561927.jpg

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
・日 程 : 2017年 8月17日(木)19:30~21:00 (開場19:00)...
・会 場 : 音楽喫茶ヲルガン座(広島市中区十日市町1丁目4-32)
・出 演 : ゴトウイズミ(ヲルガン座主宰)、高田 真(アーキウォーク広島代表)
・参加費 : 800円+ 1 order
・詳細情報: http://www.oa-hiroshima.org/event/event170817.html
予約(申込受付)は会場であるヲルガン座にて承ります。



[PR]
by yumily_sketch | 2017-08-17 09:29 | AWH | Comments(1)

たてものがたりフェスタ2016

2日間お天気に恵まれ参加者のみなさんととーーっても楽しみました。
今回担当したのは基町アパート・基町高校・矢野南小学校・比治山本町のアトリエで、みんな初めてではないのにまたまた新発見がありました。
基町アパートは設計担当だった藤本昌也先生のお話をお聞きし建築家大高正人に触れることができ感動でした。
「建築家はひとりの幸せのためにある」と大高先生がよく言われていたことば。
入居者すべての人の居住性を保てるか、街に対して謙虚な気持ちで創れるかという問題に向き合われていたそうですが見事に解かれている建築だと思います。
都市の在り方がコルビジェ前川さん大高さんそして藤本さんに脈々と受け継がれていることを感じました。
屋上で藤本先生のレクチャー。
ここがこんな使い方できるなんて嬉しい限り。
a0070655_16493561.jpg


原広司さん設計の基町高校のガイドは初めてで、勉強しました。
勉強してもわからないのが実際の使い方。
普通教室の廊下は吹き抜けで屋根がなく半屋外空間になっています。
ここの廊下に机を持ち出して勉強している生徒たちがたくさんいました。
みんな気持ちいい場所を知っているんですね。
建築家はこういう使い方も想定されていたのかな。
a0070655_16522813.jpg

a0070655_16515989.jpg

矢野南小学校はは5年ぶりに行きました。
当時屋上の田んぼは畑になっていました。
今はだしのゲンの麦を育てているそうです。
先生方がこの建築が2045ピース&クリエイト事業で建てられたということを意識しておられ平和について考える取り組みをされていることをとても素晴らしいなと思いました
。階段教室と呼ばれる吹き抜けの教室はその発表の場でギャラリーになってて近隣の方々もお招きするそうです。
いきいきと生かされている幸せな建築です。
教頭先生からお話しを伺えたことが貴重でした。
そして教頭先生も今回建築の新発見があったと言って下さりうれしく思いました。
a0070655_16532994.jpg

a0070655_16533996.jpg

a0070655_16534842.jpg

比治山本町のアトリエは建築家村上徹先生の事務所です。
村上先生ご本人のお話伺えてどこも自由に見学させていただき本当に贅沢な見学をさせていただきました。
私ここの前を通るだけでも緊張するんですよね。
お邪魔するのは初めてではないのですが凛とした空間に毎回息をのみます。
a0070655_1654158.jpg

a0070655_16544090.jpg

a0070655_16545863.jpg


建築漬けで刺激的な濃い二日間でした。
ご参加いただいた皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました!


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2016-11-14 16:58 | AWH | Comments(0)

旧陸軍被服支廠倉庫【訪れ・知り・想う】建物見学会+シンポジウム

ずっと非公開だった旧陸軍被服支廠の見学会ができるなんて!
こんな日がやってこようとは!
という気持ちです。
2016年11月19日(土) 20日(日)にアーキウォーク広島主催で旧陸軍被服支廠倉庫【訪れ・知り・想う】建物見学会+シンポジウムを開催します。
シンポジウムでは経年劣化調査結果の発表や建物再生の専門家から見た旧被服支廠のゲストスピーチ。そしてパネルディスカッションなどを企画しています。...
是非この機会にこの建築を訪れ 知り 想って下さい。
皆様のご参加お待ちしています。
a0070655_18214489.jpg
旧陸軍被服支廠倉庫【訪れ・知り・想う】建物見学会+シンポジウム
開催のご案内

================================================

市民組織アーキウォーク広島では、広島に残る貴重な赤レンガ倉庫
「旧陸軍被服支廠倉庫」の見学会およびシンポジウムを開催します。
見学会では普段非公開の建物を特別に見学頂けます。シンポジウムは
専門家からの話題提供や市民ワークショップなどを交え、この建物の
未来を想う場となります。
どちらも特別な機会となります。ぜひご参加ください!
http://www.oa-hiroshima.org/event/event161119.html


<1:建物見学会>---------------

日 時: 2016年11月19日(土) 10~16時、11月20日(日) 10~12時
会 場: 旧陸軍被服支廠倉庫(広島市南区出汐2丁目)
定 員: 建物内見学は定員120名 原則として中学生以上
参加費: 無料(予約不要。予約することも可能)
主 催: アーキウォーク広島

<2:シンポジウム>---------------

日 時: 2016年11月20日(日) 14~17時
会 場: 広島県立美術館 地下講堂(広島市中区上幟町2-22)
登壇者:
 今川 憲英 |株式会社TIS&PARTNERS 代表取締役
 大久保 孝昭|広島大学大学院教授
 高田 真  |アーキウォーク広島代表
 松村 秀一 |東京大学大学院教授
定 員: 200名
参加費: 無料(予約不要)
主 催: アーキウォーク広島


イベントの詳細や見学会の予約方法等については、主催者のサイトを
ご覧ください。
http://www.oa-hiroshima.org/event/event161119.html


【参考】 旧陸軍被服支廠倉庫(ひふくししょうそうこ)----------
旧陸軍の軍服・軍靴等の貯蔵を目的に1913年に建てられた4棟のレンガ
倉庫群で、広島に現存する旧陸軍関係の遺構としては最大のものです。
建築としての注目点は、レンガと鉄筋コンクリートの混合構造という
珍しい形式である点、結果的にレトロな外観とモダンな室内が同居する
空間構成、そして全国的にも現存例の少ない軍需工場の遺構という点が
あげられます。現在は使用されておらず、普段は見学できません。
----------------------------------------------------------


[PR]
by yumily_sketch | 2016-10-26 18:24 | AWH | Comments(0)

たてものがたりフェスタ2016

8年前に建築士会の大会で青森に行ったとき弘前前川國男バスツアーに参加しました。青森建築士会の方が素晴らしいガイドをして下さり前川國男と前川建築の新たな魅力を新発見し感動しました。
その時私も他県から来た人や広島の人たちに広島の建築の魅力を紹介できるようになりたいなと思いました。
その2年後アーキウォーク広島の仲間との出会いがあり念願かない今建築ガイドをしています。
今年の建築公開イベントは11月12日と13日。
アーキウォーク広島で12か所。他団体主催のイベントもあわせると20以上の建物が2日間で一斉公開されます。
アーキウォーク広島主催の申込受付開始は10月11日を予定。
広島の方も他県の方も是非いらして下さい。
広島をもっと好きになりますよー(^▽^)/
a0070655_8582330.jpg


詳細はアーキウォーク広島のHPをご覧ください。
http://www.oa-hiroshima.org/event/event161112a.html


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2016-10-09 09:01 | AWH | Comments(0)

トークイベント「たてものディープ・トーク 旧陸軍被服支廠」

トークイベント「たてものディープ・トーク 
近づきました。
まだお席少々あります。
是非どうぞ!

a0070655_1304868.jpg


すっかり恒例になった夏のトークイベント。
今回は旧陸軍被服支廠倉庫を取り上げ、最新の研究をもとに、建築としての特徴や見どころを深~く掘り下げて解説します。
赤レンガの外観から想像できない内部の様子など、他では聞けない話が満載です! 
ぜひお越しください。
(※アーキウォーク広島では今秋に被服支廠でのイベントを計画しており、本トークイベントの収入の一部はイベント開催経費に充てられます)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
・日 程 : 2016年 8月18日(木)19:00~20:30 (開場18:50)
・会 場 : ポートインク(広島市中区本川町3-1-5)
・出 演 : 高田 真(アーキウォーク広島)ほか
・参加費 : 1100円(1ドリンク付き)
・詳細情報: http://www.oa-hiroshima.org/event/event160818.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
参加を希望されるかたは、事前のお申込み・お支払いをお願いします。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2016-08-17 13:02 | AWH | Comments(0)

アーキウォーク広島イベントサポーターを募集

アーキウォーク広島では、秋の建築公開イベントをお手伝い頂くイベントサポーターを募集しています。
アーキウォーク広島のメンバーは建築好き広島好き広島の街好きの集まりで建築関係者は少ないのです。
なので専門知識は不要で建物が好き、広島好きでイベントを手伝いたいという方なら、どなたでもご参加いただけます。
こちら無償なのですが特典はmakoto 代表の建物に関するスタッフ研修が受けれることです。
マニアックな特訓は建築好きにはたまりません!
私も アーキウォーク広島に入り広島の建築の新発見があり魅せられた建築
が多くあります。

ご応募お待ちしています。

■詳細情報・お申込み方法はこちら
http://www.oa-hiroshima.org/aboutus/join.html

サポーター登録しめきりは8月20日を予定しています。

a0070655_10355985.jpg



yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2016-08-13 10:37 | AWH | Comments(0)

たてものがたり 被服支廠 トークイベント

アーキウォーク広島のmakoto 代表が中国新聞に連載しているひろしまたてものがたり。
今回は私が広島で一番気になる建築、旧陸軍被服支廠倉庫が登場しました。
アーキウォーク広島では8月にトークイベント開催します。
秋にもイベント予定しています。
多くの人にこの建築のこと知ってほしいです。
是非ご参加下さい。
a0070655_1521356.jpg


トークイベント「たてものディープ・トーク 
すっかり恒例になった夏のトークイベント。
今回は旧陸軍被服支廠倉庫を取り上げ、最新の研究をもとに、建築としての特徴や見どころを深~く掘り下げて解説します。
赤レンガの外観から想像できない内部の様子など、他では聞けない話が満載です! 
ぜひお越しください。
(※アーキウォーク広島では今秋に被服支廠でのイベントを計画しており、本トークイベントの収入の一部はイベント開催経費に充てられます)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
・日 程 : 2016年 8月18日(木)19:00~20:30 (開場18:50)
・会 場 : ポートインク(広島市中区本川町3-1-5)
・出 演 : 高田 真(アーキウォーク広島)ほか
・参加費 : 1100円(1ドリンク付き)
・詳細情報: http://www.oa-hiroshima.org/event/event160818.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
参加を希望されるかたは、事前のお申込み・お支払いをお願いします。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2016-07-24 15:22 | AWH | Comments(0)

祝還暦  広島平和資料館

広島平和資料館が今年8月に竣工から60年を迎えます。
還暦です♪
アーキウォーク広島では還暦を祝うイベントを企画しました。

建築デザインを語りつくします。
ル・コルビュジェ研究で知られる広島大学の千代章一郎先生をゲストにお迎えします。
アーキウォーク・高田代表と、千代章一郎先生のクロストークにご期待ください。
トーク終了後は現地での解説も行います。
みんなで資料館の魅力をもっと知り還暦をお祝いしましょー ♪

a0070655_16353496.jpg


・日程:8/16(日) 10:10~12:30
・会場:LOG (平和大通り沿い。広電土橋電停より徒歩5分)
・出演:千代章一郎(広島大学大学院准教授)+ 高田 真(アーキウォーク広島)
・参加費:900円+ワンドリンクオーダー
・詳細はアーキウォーク広島のHPをご覧ください。
http://www.oa-hiroshima.org/event/event150816.html




yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-07-28 16:37 | AWH | Comments(0)

原爆ドーム100歳のお誕生日

今日は原爆ドームの100歳のお誕生日です。
昨日はアーキウォーク広島がお誕生日会を企画し集まって下さった市民の人たちとお祝いしました。
ろうそくの灯は参加者みんなでふう~☆
a0070655_20531912.jpg

a0070655_20553275.jpg

a0070655_20592794.jpg

原爆ドームで建物を見ながらの解説のつもりが足場と養生であんまり見えなくて残念でしたが
場所を変えmakoto代表からしっかりディープな建築解説を聞きました。
どんなにディープかというと
設計者ヤンレツルのことについて
そしてこの建築が様式建築から分離しようとしたぜセッション派であること。
それじゃあ様式建築とはなにか?という説明。
様式建築からモダニズム建築への移り変わり。
そしてこの建築が広島でどんな存在だったのか。
その時の広島の街のこと。
で、この建築のデティール。
などなど・・・
大学生が居眠りしそうな大学講義のようなマニアックな内容。
それを建築に関係のない一般の参加者のみなさんが食い入るように聞いておられ、面白がっておられるのを見て主催者側の私は不思議でした(笑)(笑)

makoto代表マジックです♪

ご参加くださったみなさまありがとうございました(*^-^*)

原爆ドーム
100歳おめでとうーーーー☆☆☆


by yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-04-05 20:56 | AWH | Comments(0)