石の教会 内村鑑三記念堂②

ここは地上が結婚式が行われるチャペルで地下に内村鑑三の展示室になっています。
チャペル内部は撮影禁止でお見せできないのが残念!
石の内部は水が流れ植物で覆われ石の隙間から光が差し込んでいます。
建築の中にいて自然の中にいる感じ。
洞窟の中にいるよう。


a0070655_0174946.jpg

a0070655_017447.jpg

a0070655_0181370.jpg
a0070655_0181975.jpg

a0070655_0173899.jpg

a0070655_0175513.jpg

a0070655_01818.jpg
a0070655_018775.jpg





「有機的であること」というケンドリック・ケロッグはフランク・ロイド・ライトの偉業を継いだアメリカの建築家。


石の教会 内村鑑三記念堂
設計:ケンドリック・ケロッグ
所在地:長野県軽井沢町星野

yumily
広島ブログ




「神の造られた宇宙であります。
天然であります。これが、私ども無教会信者の
この世における教会であります。」
という言葉を残した無教会主義社の内村鑑三の記念堂と教会が一体になっている。
教会という名前だけれど用途は結婚式場。
このふたつを不思議な組み合わせだと感じるのは私だけ・・・?
[PR]
by yumily_sketch | 2010-01-11 00:54 | 建物探訪 | Comments(8)
Commented by Koichi Shimizu at 2010-01-11 02:27 x
こういう感じのところだったのですね。
先日ここで挙式をされた方のビデオを拝見していたのでチャペル内部しか知らなかったのですが、こうして見るとまた面白いところだなぁと感心しています。
Commented by terr at 2010-01-11 12:34 x
yumilyさん、
ここには、いつか絶対行きたいですね!
Commented by at 2010-01-11 14:45 x
yumilyさん、こんにちは。

中はこんな感じになってるんですね。
まさに洞窟のような感じがすると思えば、採光部などは新しい感じもしたり。。
過去と未来が現在に共存してるように思えました。

やっと新しいブログも落ち着いてきたので 改めてリンクをお願いします。
で、できれば前の「かずのフォト・photo」のリンクは削除して頂ければありがたいです。
改めて宜しくお願いいたします。
Commented by nondakure100 at 2010-01-12 09:19
お久しぶりです。
私は秋にここで挙式をあげてしまいました(笑)
ここのヴァージンロードは、祭壇からでて、ぐるっと建物沿いを歩くのですが、空が近くなったり、洞窟探検をしているようだったり。
自分の式ということもありますが、建物のパワーに鳥肌が立ちました。
式場とか、教会っていうくくりじゃなくて、上手くいえませんがなんかすごいところって感じでした。

石の倒れ方も、一年の太陽高度に合わせて、いつでも日が入るようになっているんですよね。
構造的なことはさっぱりですが、それもすごいなぁと思ったり。

yumilyさんとお会いしたことはないですが、同じ場所を訪れている不思議を想います。

Commented by yumily_sketch at 2010-01-12 11:37
Koichi Shimizu さんこんにちは。
チャペル内部すごいですよね。
写真で見て面白いなあと思って見に行ったのですが本物は想像を上回る不思議な空間でした。
Commented by yumily_sketch at 2010-01-12 11:38
terrさん
是非行ってください。
今まで感じたことのない空間体験です。
Commented by yumily_sketch at 2010-01-12 11:43
風さんこんにちは。
>過去と未来が現在に共存
素敵な感想です~(^-^)
さすがの感性ですねー。
写真からそんな風に感じてもらえるなんてうれしいことです♪

リンクのこと了解しました。
新しいブログでもリンクしていただきありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
Commented by yumily_sketch at 2010-01-12 11:47
nondaさんお久しぶりです(*^-^*)
ここで結婚式挙げられたのですねー。
素敵ですねー。ウラヤマシイ・・!
改めておめでとうございます。
同じ時期にここを訪れて同じところに宿泊しているようです・・・(*^-^*)
すれ違っていたかもしれませんね。
<< 大野教会① 石の教会 内村鑑三記念堂① >>