東京物語  日銀本店①

コリント式柱
a0070655_71942.jpg

a0070655_7201659.jpg
a0070655_7193718.jpg
a0070655_7195266.jpg

a0070655_752447.jpg

ヨーロッパ様式の柱は土台・柱身・柱頭飾りの三つが積み重なってできています。
様式がありルールがあるのですがここに建築家の個性が表れます。
設計は日本の初めの建築家のおひとりの辰野金吾さん。
東京駅の設計者です。


日銀本店
設計:辰野金吾
所在地:中央区本石町2-1-1
竣工:1896年

yumily
広島ブログ





日銀本店の見学コースに申し込みをし内部見学しました。
9時半という早い集合だったので今回は夜行バスで東京へ。
周りから「やめとけコール」が多々ありましたが私は初めての体験でうきうきわくわく♪
20時前に広島を出て翌朝7時半に新宿に到着。
私は乗り物で気持ちよく寝れるのでみんなの心配はよそに快適でした(^-^)

その日は終電まで遊び一日が長くて得した気分~♪♪
[PR]
by yumily_sketch | 2009-11-17 07:53 | 建物探訪 | Comments(2)
Commented by terr at 2009-11-18 22:55 x
yumilyさん、
特別見学会でもあったのですか?
普段は中に入れませんよね。
Commented by yumily at 2009-11-22 20:56 x
terrさんこんばんは。
見学会は随時やっているみたいですよ。
私の時は団体さんがバスでいらしてました。
<< 東京物語  日銀本店② 東京物語   MIKOMOTO... >>