奥田元宋・小由女美術館③

御茶室
a0070655_22491834.jpg

a0070655_22483332.jpg
a0070655_2248442.jpg
a0070655_22485332.jpg
a0070655_2249199.jpg


この日は上田宗箇流のお手前でお月様のようなお菓子をいただきました。
お茶室からも満月が見えました。

奥田元宋・小由女美術館
設計計:柳澤孝彦+TAK建築・都市計画研究所
所在地:広島県三次市東酒屋町453-6
構造:RC造・一部SRC造 3階
竣工:2006年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2009-10-18 22:56 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by terr at 2009-10-20 12:04 x
yumilyさん、
愚生、一度ものぞいたことがありません。
ぜひ行ってみたいところですね。
Commented by とも at 2009-10-21 22:58 x
こんばんは。

この建築、あまり有名ではない(雑誌掲載とかが少ない)と思うんですが、なかなか良い作品だと思っています。
全体のフォルムや中庭も良い感じなんですが、小さい石(溝切り加工でしょうか?)のひとつひとつまでデザインされていて、心地よさそうです。

yumilyさんは、お茶をやられているんですか?
Commented by yumily at 2009-10-23 06:37 x
terrさん
是非行って見て下さい。
満月の日は開館時間が延びますのでこちらでのお月見オススメです。
Commented by yumily at 2009-10-23 06:55 x
ともさん おはようございます。
私もこの建築、良いと思いました。
派手さはないですが丁寧に創られていて好感がもてます。
お茶は習ったことはないのですが興味あっていつかチャレンジしてみたいと思っています。
建築やっている人はお茶をされている人多いですよね。


<< 広島の公園のトイレ Live Cafe Jive >>