こうもり天井  田平天主堂

木造のリブ・ヴオールト天井。
こうもり天井とも呼ばれます。
a0070655_81353100.jpg
a0070655_814312.jpg
a0070655_814133.jpg
a0070655_8142159.jpg
a0070655_814421.jpg



椿の花です。
ところどころに鉄川与助の日本人棟梁の心意気を感じます。


田平天主堂
所在地 長崎県平戸市田平町小手田免19
設計 鉄川与助 
施工 鉄川与助
構造 煉瓦造平屋 
竣工 大正7年(1918)

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2009-06-08 08:25 | 建物探訪 | Comments(10)
Commented by terr at 2009-06-08 09:16 x
yumilyさん、
これ全て木造ですか!
凄い設計、施工力ですよ。
この方、名前もなかなかですが、教会建築界では知る人ぞ知るですか。
Commented by やんじ at 2009-06-08 15:29 x
荘厳ですね。
職人の技とセンスはすごいですね。

山口のザビエル記念聖堂は、昔のは好きでしたが、
今のは。。。。。なにか違うと思ってしまいます。
Commented by k_motonari at 2009-06-08 21:40
まさか木とは思いませんでした。この綺麗なカーブを描いているのが木とは信じられません。
しかも90年もの間しっかりと支えているなんて、人の手というのは凄いですね。
この教会に入ったら暫く天井を見上げてしまい首が痛くなりそうです。
Commented by GRiyan at 2009-06-09 00:17 x
お久しぶりです。
長崎、平戸方面に行ったんですか。
私は長崎、福江に行ってきました。
五島の教会建築は素晴らしいものがたくさんありますね。
そして五島の自然へのとけ込み方が素晴らしく、景色に合わせてデザインしたのではと思えるほどでした。
私が見た教会の中にも鉄川与助氏が関わった教会が多数有りました。
堂崎、楠原、水ノ浦、浦上どれも素晴らしい建築でした。
次は平戸か上五島に行ってみようと思います。
Commented by yumily_sketch at 2009-06-09 07:42
terrさんおはようございます♪
この建物はれんが造+木造となっています。
この内部の天井は木造です。
コンピューターもない時代に独学で構造計算も学ばれ、多様なデザインの教会を創られています。
教会建築界では有名な方です。
凄い人ですよね(^-^)
Commented by yumily_sketch at 2009-06-09 07:45
やんじさんおはようございます♪
賛成~!!!
私も目前のザビエル記念聖堂のほうが好きです。
小学校の修学旅行で行きました。
残念なことですよね・・・。
Commented by yumily_sketch at 2009-06-09 07:50
k_motonari さんおはようございます♪
木造なんですよ~。
ホント人の手とはすごいですね。
装飾も細かいのです。
90年も愛されてるなんて本当に素晴らしい建築ですよね。
Commented by yumily_sketch at 2009-06-09 07:59
GRiyanさんお久しぶりです♪
ずっと福江シリーズ楽しみに読ませていただいています。
五島は遠いのであきらめていたのですがGRiyanさんのブログ見て行ってみたくなりました。
海の美しいこと!
そして建築にも興味深深です。
いい旅をされましたね~♪♪

Commented by オーシャンターラ at 2009-06-09 21:48 x
うわ~~~~!!yumilyさ~~~~ん!!こうもり天井というのですねえ。素敵なデザインですね。って・・・素人の私ですが。
ツバキ、可愛いポイントですね。カーブのラインも美し~~いです。
yumilyさんの写す教会は・・・なんだかやっぱり!!
私の右脳に・・・すごく響きます。いいなあ。教会建築。

ありがとうございます~。
Commented by yumily_sketch at 2009-06-10 07:30
オーシャンターラさんありがとうございます♪♪
そんなに喜んでいただけると木に登っちゃいそうです(笑)
オーシャンターラさんが教えてくださったおけげでホントに素晴らしい教会にたくさん出会えたんですよ。
<< ステンドグラス  田平天主堂 クロス  田平天主堂 >>