ガウディとモダニズム   聖フィリッポ教会

a0070655_7464824.jpg

a0070655_722911.jpg


a0070655_7472277.jpg

a0070655_74037.jpg


a0070655_7224188.jpg
a0070655_7224866.jpg


a0070655_743374.jpg

a0070655_7225967.jpg


設計者の今井兼次はモダニズムの建築の本流から外れた建築家をいちはやく評価していてガウディを日本に紹介した建築家です。

モダニズムと装飾の融合。

大胆です。
見事です。
うまいです。


建物名:日本二十六聖人記念聖堂 聖フィリッポ教会
設計者:今井兼次
所在地:長崎県長崎市西坂町7-8
竣工:1962年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2009-05-22 07:27 | 建物探訪 | Comments(6)
Commented by オーシャンターラ at 2009-05-22 08:54 x
yumilyさん、お久しぶりです。お元気ですか?クリスタルターラです。
ブログ・・・始めたんですよ。ブログ上では、オーシャンターラ。
何気に・・・ここへきたら・・・長崎の教会シリーズでしたので・・・こみあげてくるものがあり、コメントしました。

私・・・長崎の島で生まれて、そこにも海に向かって立ってるマリア様と教会がありました。(伊王島の馬込教会)長崎・・・・思わず、懐かしくてコメントしました。
ちなみに、マリア様と鳥居がある場所はどこですか?

そして、この教会、大胆で変わったデザインの教会ですね。
久しぶりに、ここへきて、よかったです。ありがとうございます。
素敵に!頑張ってくださいね☆
Commented by terr at 2009-05-22 08:56 x
yumilyさん、
これはまさにガウディです!
ぜひ機会を見つけて見学したくなりました。
我が国に斯様な物があるとはあまり知られていないでしょうね。
おおきに、だんだん!!
Commented by tee-photo at 2009-05-22 23:29
yumilyさん、こんばんは〜
この教会、小さい頃は「キリンみたいな建物」と呼んでました(汗
実は未だに名前も知らなかったり・・
長崎の人でも名前を知ってる方は少ないと思いますよ
やぱり建築の専門家とは見る所が違うんでしょうね〜
Commented by yumily_sketch at 2009-05-23 15:31
オーシャンターラさんお久しぶりです♪
オーシャンターラさんに長崎の教会のお話伺ってから行ってみたいなあと思ってて今回実現したんですよ。
長崎とても素晴らしかった。
本当に行って良かったです。
ありがとうございます(^-^)
時間の関係で今回は馬込教会へは渡れませんでした。
マリアさまと鳥居は神の島です。神の島教会の下にいらっしゃいました。

ブログ拝見しました♪
癒されます~~!
元気になります~!!
オーシャンターラさんの癒しパワーを皆さんにふりまいてあげてくださいね♪
Commented by yumily_sketch at 2009-05-23 15:33
terrさんこんにちは♪
長崎良いとこです~♪
是非訪れてくださいませ~♪
Commented by yumily_sketch at 2009-05-23 15:57
tee-photoさんこんにちは♪
きりん・・・・あらーーーーホントきりんみたいですね・・・・(笑)
子どもの感性素敵♪

こんなに意味深くそして目立つ建築なのに長崎の人たちは名前を知らないなんて不思議です。
といっても広島の世界平和記念聖堂を知らない広島人も多いですから同じことなのかもしれませんね。


<< 陶器片のモザイク  聖フィリッポ教会 地鎮祭 >>