「私の履歴書」

渋井真帆さんのセミナーを受けてから日経新聞読んでいます。
見出しだけ・・・(笑)
でも今月は建築家磯崎新氏が「私の履歴書」を書かれていて朝 新聞開くのがとても楽しみになりました。

a0070655_2333669.jpg

群馬県立美術館 設計磯崎新


磯崎新と言えば「廃墟」
モノを創る建築家なのになぜ「廃墟」?
作品に「廃墟」を感じるものがあります。
磯崎新は廃墟を創っているのか?
創ったものが廃墟となっているのか?

先日建築仲間達とこんな話題になったのですが誰にもわかりませんでした。

こちらのコラムでもちらりちらりと「廃墟」という言葉が出てきます。
答えが見つかるでしょうか。
1ヶ月とても楽しみなのです。

今読んでいる
「磯崎新の思考力」磯崎新
a0070655_230882.jpg

こちらも面白いです。



yumily
広島ブログ






今月号のサライの茶の湯座談会にも磯崎さんが出ています。
a0070655_23103073.jpg


最近磯崎さん関係のものがよく目につきます。
77歳とありますが
まだまだご活躍で素晴らしいです。
[PR]
by yumily_sketch | 2009-05-07 01:07 | | Comments(4)
Commented by maresara0310 at 2009-05-07 22:14
こんにちは。いつも素敵な建築写真・・・惚れ惚れしてみてます。。にわか建築家好きなわたしですが、磯崎新は、知る機会も多いせいか、惹かれます~。今月号の「BRUTUS」に「小屋特集」やってて、磯崎新の小屋が載ってて素敵でした~。福岡に磯崎新が設計したすし屋があるらしく、いつか行きたいなぁ~と思ったりしてます。これからも、わたしがいけない、いろんなところの素敵な建築写真、楽しみにしています。。。
Commented by とも at 2009-05-08 00:34 x
こんばんは。

今まで積極的に色々な本を読んできたつもりなんですが「磯崎新」氏だけは避けてきました。(「磯崎新の都庁」だけは別)
正直、氏の文章、言葉がほとんど理解できなくって、最近はどのような文章を書いているのか分かりませんが、10年ぐらい前の氏の文章は、読むために別の資料(例えば辞書とか)が必要だったり、読んで理解するためには別ジャンルの知識が必要だったりと、あまりにも自分にはハードルが高すぎました。
「磯崎新の思考力」も読み終わられたら、またレビューをお願いしますね^^
Commented by yumily_sketch at 2009-05-08 08:25
maresara0310さんコメントありがとうございます。
建築に興味を持っていらしゃること聞くとうれしくなります。
磯崎新ファンとは深いですね。
磯崎新は建築界でもすごい人なのですが私は今だよくわからないでいます・・・(^^;)
maresara0310さんの感性素晴らしいと思います。

福岡のすし屋知りませんでした。
近いので行ってみたいですね。
磯崎新の小屋ってどこだろう。。。。
早速「BRUTUS」見てみます。

また遊びにいらしてくださいませ♪

Commented by yumily_sketch at 2009-05-08 08:33
ともさんおはようございます♪

磯崎さんの書くものは難しいですよね。
でもこの本は読みやすかったです。
今半分くらいで丹下さん時代のことが中心で面白いです。
磯崎氏の批評も興味深いです。
ともさん、オススメですよ。(半分しか読んでいないけど)
是非読んでみてください。
これを読んだら「空間へ」に挑戦しようと思っています。

「私の履歴書」も読みやすく書かれています。
こちらもオススメです!
<< 照明  箱根プリンスホテル 階段 箱根プリンスホテル >>