日々ごゆだんなきよう

何て美しい日本語でしょうか。
このタイトルに惹かれ購入しました。
ゆだんなくというのは常に緊張していなければならないということではなく
一瞬一瞬に心をかけて、丁寧に過ごすことこそ、日々ゆだんなく生きるということ
だそうです。
a0070655_1716335.jpg




『所作とは心のありさまが表れたからだの動きのことです。
呼吸や挨拶など簡単なことの積み重ねで美しい所作を身につけることができます。』

「日々ごゆだんなきよう」幸せを呼ぶ礼法入門
上田宗箇流十六代家元   上田宗冏  著者


yumily
広島ブログ




年の初めに自分に想いを込めて決めている今年の一文字
2009年は「凛」です。
この本の「はじめに」の部分に
「凛として美しい」ことについて書かれていました。


タイムリーでした。
[PR]
by yumily_sketch | 2009-01-20 17:20 | | Comments(6)
Commented by 吉原 at 2009-01-20 21:49 x
肝に銘じます(笑)

そういう、生き方をしたいと常日頃から思ってるのですが、
がさつなのと、おっちょこちょいなのは直りません。
Commented by さき at 2009-01-20 23:20 x
素敵ですよね!!!
タイトルに惹かれて、私は借りました(笑)
ひとつひとつのことに心をかけて暮らしたいと思います。

イラストもかわいいですよね。友達の同窓生で
広島の方なんですよ~。
陰ながら応援している方なんです~。(本買えよ?)
Commented by yumily_sketch at 2009-01-21 05:37
吉原さん おはようございます♪
肝に銘じてください(笑)
男性でそんな風に思われている方って素敵ですね。
男性にもオススメの本です。
上田宗箇流は武家茶ですから~。
Commented by yumily_sketch at 2009-01-21 05:39
さきちゃんおはようございます♪
これ借りて読まれてたのね。
うん。
買えよ!(笑)(笑)
手元においていつでもひょいっと読みたい本です。
イラストかわいいです。
読みやすさに一役かってますね。
Commented by 国道2号線 at 2009-01-21 21:33 x
今晩は。
なるほどねぇ。買って読めよって感じだけど、タイトルだけで、「なるほどねぇ」って、唸りました。
図書館に、借りに行こうっと。(^_-)
Commented by yumily_sketch at 2009-01-22 20:01
国道2号線さんこんばんは♪
ね!素敵なタイトルでしょう~♪
是非借りて読んでくださいませ~(笑)
読むと買いたくなっちゃいますから!(笑)


<< 日本料理 喜多丘 「女性建築士の生き方,活かし方」 >>