階段 日生劇場

なんてエレガントな階段でしょうか!

a0070655_0485923.jpg

a0070655_0561049.jpg
a0070655_0492449.jpg

a0070655_0491342.jpg


村野藤吾の階段好きです。
優雅で美しいのです。
そして手すりがもっと好きです。
どの手すりも手にやさしくそしてさりげなく美しいのです。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2008-12-15 01:00 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by 山下 at 2008-12-17 11:45 x
ぜひ宇部へおいでませ。
村野藤吾先生と宇部との関わりは特別です。
一人の建築家が一地方と密接に繋がった例は珍しいです。
旧山口銀行が解体されずに保存されました。
物不足の時代、村野藤吾先生が試行錯誤された苦労が感じ取れる、
なんとも暖かい建築です。
Commented by yumily_sketch at 2008-12-18 23:33
山下さん
はじめまして。
宇部の渡辺翁記念館は行ったことがあるのですが
旧山口銀行へは行ったことがありません。
コメント読ませていただいてとても行きたくなりました。
宇部と村野先生とのご縁のはじまりは何だったのでしょうか。
広島にも素晴らしい村野建築がありますので是非いらしてくださいませ(^-^)
Commented by 山下 at 2008-12-19 20:07 x
お返事ありがとうございます。
村野藤吾先生と宇部との関係は、ご覧になられた渡辺翁記念会館がきっかけです。
そのことが宇部市のHPにありますのでURLを貼り付けておきますね!
www.city.ube.yamaguchi.jp/bunka/2/dendou_murano_togo.html
Commented by yumily at 2008-12-21 02:46 x
山下さんこちらこそありがとうございます。
宇部市と村野先生のつながりがわかりました。
渡辺翁記念館が街の人々に愛されそしてそれがさらに宇部に村野建築を生むことになったのですね。
旧山口銀行が保存決定されたことは山口の方々のお力で素晴らしいですね。
良い活用ができるといいですね。
山口の建築情報またいろいろ教えてくださいませ。
(^-^)

<< 旅 anniversary   >>