近未来都市の商業施設  播磨科学公園都市

a0070655_835671.jpg
a0070655_8352119.jpg

a0070655_8343812.jpg



公都プラザ
設計 磯崎新(磯崎新アトリエ)、渡辺真理(設計組織ADH)
所在地 兵庫県赤穂郡上郡町光都2
竣工年 1997年
用途 商業施設、事務所、公園、庁舎


yumily
広島ブログ





a0070655_8353545.jpg
a0070655_8354764.jpg


土曜日の午後でしたが人影はほとんどなく
閉店の張り紙もありひっそりとしていました。

「高次元機能都市」を目指す街の近未来をイメージする現代建築は
時代に取り残されたように見えました。
私がこの街に違和感を感じているのは街と建築と人との関係なのだと思います。
[PR]
by yumily_sketch | 2008-10-16 08:46 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by TN渡辺 at 2008-10-16 11:01 x
私はタイルメーカーに勤める者ですが、入社して2年目なので広く建築の勉強のために、ブログを拝見させていただいています。

さまざま変わった建築を見れて楽しいです。
これからもブログ楽しみにしてます。がんばってください。
Commented by ks-locus at 2008-10-16 23:02
こんばんは。

建築の事は何も知らないド素人の独り言とお聞き下さい。
特異な形態の建築物でもオーソドックスな建築物でもその中心にあるのは やはり「人」だと思うんです。
その「人」が生活・活動する姿が想像できない感じがします。
どこかで何かがすれ違いを起こしたのかもしれませんね。
偉そうな事を言いました。。m(__)m
Commented by yumily_sketch at 2008-10-17 08:59
TN渡辺さんはじめまして。
うれしいコメントありがとうございました。
建築を楽しんでいただけてうれしいです。
勉強になるかどうかは・・・・・ですがいろいろ感じてくださいませ~。


Commented by yumily_sketch at 2008-10-17 11:09
ks-locusさんおはようございます♪
コメントありがとうございます。
街に住む人、建物を利用する人は一般の人ですから、そういう人たちの感じ方は大切だと私は思っています。
私は建築関係者ですがks-locusさんと同じことを感じました。
たぶんこの街はまだまだ発展途上でこれから企業がどんどん入ってきて住人も増えていく構想で創られたのだと思います。
でも私は途上ではなくすれ違いを感じ寂しくなったのかもしれません。。。

つたない写真からいろいろ感じてくださったことをうれしく思いました。
写真の事は何も知らないド素人なのでks-locusさんに写真見ていただくの実は緊張なんですよね。。(笑)
(あ。でも見に来てくださいね(笑))
ピント合ってませんし、タテヨコゆがんでますし。。。。(笑)(笑)
ks-locusさんとこで写真勉強させていただいてます(^-^)

<< 近未来都市の庁舎   播磨科学... 近未来都市の学校   播磨科学... >>