弘前市民会館

だんだん私の前川國男のイメージと重なってきました。
私は前川國男の作品をはじめてみたのが上野の東京文化会館なので
どうもそのイメージが強いのです。

a0070655_8322262.jpg
a0070655_8324012.jpg
a0070655_8325323.jpg
a0070655_8331399.jpg
a0070655_8332860.jpg
a0070655_8334340.jpg

a0070655_835498.jpg
a0070655_8352187.jpg



弘前の前川國男ツアーは全国女性建築士協議会の青森大会のときのエスクカーションに参加しました。
「へーー。。。。!
ほーー。。。。。!
はーー。。。。。!」
と見たり触ったり写真撮ってると
「はい次行きまーーす!!
早くしてくださーい。」

「えーーーーー!!もう行っちゃうの?
待って待ってーー!」
ってな調子で
ひとり行動が好きな私はこういう団体行動にはついていけてませんでした(笑)
が、周りを見渡すと
そんな声を無視して勝手に歩き回るわ中に入っちゃうわみたいな人も多く。。。
女性建築士ってマイペースな人が多いのかしら。。。(笑)

青森建築士会の男性案内係の方、へろへろになられておりました(笑)


設計 前川國男
竣工 1964年4月
所在地 青森県弘前市大字下白銀町1番地6(弘前公園地内)
構造 RC造2階建て
    コンクリート打放肌カランラテックス塗仕上
建築総面積 / 5,594平方メートル
施工 清水建設株式会社

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2008-08-25 08:50 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by とも at 2008-08-26 01:46 x
あーここです。ここで中学生か高校生の音楽祭をやってたんですよね。
よく見ると赤と青が使われてますね・・・orz まったく記憶にありませんでした。
音楽祭が行われていたのはラッキーで、やっぱりいきいきと空間として見学できるチャンスって実は多くないですよね。そういう意味では結構納得してこの建築を後にしたんですが、なぜか自分のブログにもそのことを書いてなくて、yumilyさんの紹介で、急に記憶が戻ってきました。ありがとうございました!
Commented by yumily_sketch at 2008-08-27 01:22
ともさん
うらやましい!
私もここは入ってみたかったです。
外からも魅力的なものがちらちらと見えてました。
私も今回写真を整理して行ったときとは違う発見があったりしました。
前川建築は自分の中でも重くてなかなか整理できなかった部分なのですが今回はよい機会となりました。
次回ともさんも行かれた葬祭場でシメます。
Commented by aiarchi at 2008-09-07 11:25
こんにちは。
コメントいただきありがとうございました!!
で、お邪魔してみました。

弘前、よかったですねぇ。
思い出しながら、拝見してました。

>勝手に歩き回るわ中に入っちゃうわみたいな人・・・

それって、完全に私のこと・・・(苦笑)。
だって、ほとんど見ていないのに、次に行くんだから・・・。

同じ建築を見ていても、視点が違っていて、とても参考になる
写真の数々です。

また、お邪魔します。
Commented by yumily_sketch at 2008-09-08 08:12
aiさんご訪問ありがとうございます。
ウレシイです!

>同じ建築を見ていても、視点が違っていて

私もaiさんのお写真拝見して同じことを思いましたよ。
「あれ?これいつ撮ったの?」みたいな写真もあったりして。。。(笑)
急ぎ足でしたが楽しかったですね。
ガイドのお兄さんすごい人でしたね。
前川國男博士か・・?みたいな(笑)
でもきっと前川國男だけでなく建築史も語ることのできる人なんだろうなと思いました。
彼に刺激され自分の街の建築くらいは語れるようになりたいなと思ったのでした。
また大会でご一緒できることがあるかもしれませんね。
これからもよろしくお願いします(^-^)/
<< PAN 弘前市役所 >>