世田谷美術館

人々の夢紡ぐ建築
こんな素敵な見出しで今日の中国新聞に石山修武先生の記事が出ていました。
建築で人々の夢が紡げたらどんなに素晴らしいでしょうか。
今世田谷美術館で展覧会をされています。
石山先生と広島の市民とそして世界の人々がれんがを積んで創った「ひろしまハウス」を是非ご覧ください。

石山修武展覧会
「石山修武と12の物語」
世田谷美術館
2008年6月28日~8月17日

a0070655_13292010.jpg
a0070655_13293825.jpg

a0070655_1474388.jpg

a0070655_1329557.jpg


世田谷美術館
設計者:内井昭蔵建築設計事務所
所在地:東京都世田谷区砧公園1-2
主用途:美術館
竣工:1985年11月

yumily
広島ブログ




世田谷美術館は砧公園内にあります。
緑豊かな場所にふさわしい自然を感じる建築です。
展覧会を見たあと友人たちと森の中で展覧会の感想や美術館建築についておしゃべりしながらランチをしました。

とても気持ちが良かった。
a0070655_1423656.jpg

[PR]
by yumily_sketch | 2008-08-15 14:07 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by いのたか at 2008-08-15 15:43 x
おおー
私ここよく行きました。
都会の中のオアシスのような公園です。
公園は夏場日光浴する人でにぎわいます。
海外みたいですよ。
Commented by yumily_sketch at 2008-08-16 10:20
いのたかさんおはよう♪
うんうん。ここはいのたかさん好みの場所ですねー。
私も大好きになりましたよ。
都会の中のオアシスって
ぴったりの表現だわーー!!
Commented by 凛太郎 at 2008-09-03 01:08 x
世田谷美術館き僕の大好きな建築の一つです。
もしまだ御覧になっていなかったら、内井先生設計の都立多磨霊園納骨堂(みたま堂)も見てみてください。
Commented by yumily_sketch at 2008-09-03 09:23
凛太郎さんおはようございます♪
多磨霊園納骨堂は凛太郎さんのブログで拝見してみてみたいなあと思っていました。
先日ご紹介された東京国立博物館も内部ははじめて見せていただきました。
これもすごいですね。
上野の有名建築物は法隆寺宝物館以外はどれも中に入ったことがないので一度ゆっくり見学に行きたいと思っています。
東京はいいですねえ。。
見たいものたくさんです。
<< 「ル・コルビジェ 光の遺産」 スワン3羽  F邸 >>