東京大学② 福武ホール

「考える壁」 安藤忠雄
a0070655_2351220.jpg

a0070655_01960.jpg

a0070655_23515852.jpg

a0070655_012599.jpg


この空間にいて見たり触ったり写真を撮ったりしていると段々身体中の血が小躍り始めました。



東京大学情報学環 福武ホール
設計 安藤忠雄建築研究所
構造 金箱構造設計事務所
施工 鹿島建設
所在地 東京都文京区本郷7-3-1
構造 RC造 
    地上2階地下2階


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2008-07-25 00:29 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by とも at 2008-07-25 02:14 x
この建築、なんだかとっても気になります。
安藤さんの最近の建築でも一番じゃないでしょうか?
「考える壁」も最初は「どうなのかな~」と思っていましたが、できてみると空間をつくる大切な要素になっていますね。
大庇も魅力的です。地下空間への階段は80年代・90年代の安藤建築を思い出すような内省的な空間になっているんでしょうね。
Commented by yumily_sketch at 2008-07-25 05:21
ともさんおはよう♪
私、こちら最近の安藤建築で一番好きです。
写真で見たときは「ふんふんいつものね・・・」なんて思っていたのですが
いやいやすごいですよ。
さすがです。


Commented by クリスタルターラ at 2008-07-25 23:29 x
ユミリーさん、お久しぶりです。暑い!ですけど、お元気ですか?
私も久々にパソコンを開きます。

この4枚めの写真、角度がいいですね。
やっぱり、ユミリーさんよねえ~と思いながら・・・・
でも、この角度で撮影って・・・どーやってとったんでしょう?
ユミリーさんのカメラスタイル、想像してしまいます☆
ステキですね☆
Commented by yumily at 2008-07-27 23:23 x
クリスタルターラさんこんばんは♪
楽しい夏休みを過ごされていますか?
私は夏が大好きなので暑いけど元気です(^-^)

4枚目の写真は考える壁のスリットにカメラを置いて撮りました。
時々スケッチメイトが私が写真撮ってるところを写してくれているのですが なりふりかまわず撮ってるようです。。。。(笑)
<< 東京大学③ 福武ホール 東京大学① >>