F邸上棟(建て方)

2次元が3次元になる日。

1本づつ。。。
a0070655_21203073.jpg

1本づつ。。。
a0070655_2121571.jpg

a0070655_2120722.jpg


こんにちは。
やっと建ちあがってきたね。

興奮と感動の時。


yumily
広島ブログ




a0070655_21214094.jpg


職人さん
鉄骨の柱を登り棒のようにするすると登っておられた。
すごい。。。!
忍者のようだった。。。(笑)
[PR]
by yumily_sketch | 2008-04-30 21:54 | works | Comments(12)
Commented by who太 at 2008-04-30 22:26 x
|壁|ω・)昔鉄塔を登って遊んでた時に
|壁|ω・)友達が僕を見て一言・・・
|壁|ω・)まるで。。。猿のようだww・・・と

Commented by yuki at 2008-05-01 22:51 x
yumilyさん、ご無沙汰しております。
あいかわらず建築に対する「愛」を感じるブログですね(笑)。。
またときどき遊びにきますのでよろしくお願いします。
(旧名:ナ○より)
Commented by wanwan3591 at 2008-05-02 07:21

ずーと観ておられたのでしょうね。
わくわく、しながら、
大きな形になって行く
自分もこんな時は観ていたいです。

また、人とクレーンと鉄骨の係わり、何か楽しく見てられますね。
水族館の魚達を見ている楽しみとは違い

物が出来てくる楽しさを感じますね。
Commented by matsuu at 2008-05-02 16:58 x
どうもはじめまして~^^

全く見ず知らずの方のおうちでも、やっぱり
モノが作り上げられていく様は
感動がありますね。

ぁぁ~、最近みてないなぁ・・・;;
Commented by TUMU^2 at 2008-05-02 17:39 x
先日はお疲れさまでした!!
この間は、お話出来なくて残念でした。次回は。。。

最近の鉄の価格上昇は、ほんと、すごいですよね。
基準法改正も合わさって、結構、予算が厳しくないですか。。。
構造のウェ-トは大きいので何とかしたいのですが。。。
Commented by yumily at 2008-05-02 22:53 x
who太さんこんばんは♪
猿って忍者よりすごいですよね。。。。。!!
who太さんって運動神経も抜群・・・?
Commented by yumily at 2008-05-02 22:55 x
yukiさんやっぱり~~♪♪
ブログ拝見してあれ?もしかして・・・?って思っていましたよー。
再会うれしいです!!!
こちらこそこれからもよろしくお願いしますね(^-^)/
Commented by yumily at 2008-05-02 23:04 x
wanwan3591さんありがとうございます。
すごーーーく私の気持ちが伝わっていてうれしく思いました。
わくわくとどきどき。。。
そしてぎゅーーーーーーっと気持ちの引き締まる思いで一日見ていました(^-^)
これからたくさんの方々の手を借りて創り上げていきます。
みんなで創る建築が大好きです♪
wanwan3591さんもそうですよね♪♪
Commented by yumily at 2008-05-02 23:10 x
matsuu さんはじめまして。
コメントありがとうございます。

<モノが作り上げられていく様は
感動がありますね。

あります。あります。
ありますよねー。

職人さんたちのきびきびしたプロのお仕事ぶりを見るのも感動です。
木造も鉄骨も上棟は大好きでいつも感動しちゃっています。
Commented by とも at 2008-05-03 00:21 x
こんばんは。
鉄骨や木造の上棟はみていてワクワクしますね。
こう、なんていうか、建築ができていくのがはっきりわかるというか。
最近RCが多くて、RCの場合だと上棟とは言っても型枠がバレてるわけでもないし、ちょっと感動が薄いんですよね~。

不思議な曲線の部分はバルコニーでしょうか?リビングでしょうか?
これから先の現場も楽しみですね!
Commented by yumily at 2008-05-03 22:35 x
TUMU^2さん先日はどうも!です。。
次回を楽しみに。。。(^-^)

鉄骨もその他のものもみんな上昇で厳しいです。。。(>_<)

先日のくれん家の階段の記事にそそられて私も階段UPしてみましたので見てくださいませ♪



Commented by yumily at 2008-05-03 22:48 x
ともさんこんばんは♪
RCの現場は確かに「上がった!」って感じしないですねー。
でもわが子のかわいさには変わりないですよね。
化粧されていないコンクリートの現場は愛想もなくて寒々しい
ケレド愛おしいみたいな。。。(笑)

不思議な曲線(笑)部分はリビングとバルコニーです。
この日は何個も模型をつくって検討したこのRを見届けほっとしました。
<< 妹島和世の階段---ハイタウン北方 瞑想の森③ >>