瞑想の森③

幻想的で天からふわりと降りて来たもののようでした。

a0070655_10343988.jpg

a0070655_1034155.jpg

a0070655_10465260.jpg

a0070655_1035759.jpg

a0070655_10532361.jpg



旅立ちのレクイエムが聴こえてきそうです。


瞑想の森 
所在地:岐阜県各務原市那加扇平2-5
設計:伊東豊雄
構造:佐々木睦朗
竣 工 :2006年
用途:火葬場


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2008-04-27 11:01 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by クリスタルターラ at 2008-04-27 20:59 x
すごい、斎場にはみえないですね。こういうなめらかな曲線って、ド素人の私からみたら、どういうしくみで造ってるんだろう?とか、いろいろ・・・考えちゃいます。
『天の風』って感じですね。こんな建物を造れるって・・・ヒトはすごいですね。
Commented by ジャン・レノックス at 2008-04-28 19:47 x
えっ?
この施設、火葬場なんですか?
どんな用途なんだろうと思っていました^^;

しかし美しいですね。
豊雄さんってカタいイメージを持ってましたが、こんなにも柔らかくて上品な
設計もされるなんて勉強になりました^^;

柱が竪樋になっているなんて、発想もビックリです。
自然との同化も流石です^^;
近ければ見学に行きたいところです・・・。
Commented by yumily at 2008-04-29 14:16 x
クリスタルターラさんこんにちは♪
この建築は建築家と構造建築家との協力で創られています。
なめらかな曲線はコンピューターで描かれます。
私達でもすごい~!!って思います(^-^)

『天の風』って
素敵な表現です~♪♪
Commented by yumily at 2008-04-29 14:27 x
ジャン・レノックス さん こんにちは♪
美しかったです。
ここから天に帰っていくという気持ちになるんです。
こんな気持ちにさせる建築って素晴らしいなと思いました。
想像以上、写真以上の建築です。
機会あれば是非見てください(^-^)

<< F邸上棟(建て方) 瞑想の森② >>