瞑想の森②


a0070655_9223036.jpg

a0070655_922156.jpg

a0070655_9513647.jpg
a0070655_9515292.jpg



屋根だけではなくどこの部分も優しいなめらかな曲線です。
つららのような柱の中が雨樋になっていて雨水は池の中へ流れていきます。

瞑想の森 
所在地:岐阜県各務原市那加扇平2-5
設計:伊東豊雄
構造:佐々木睦朗
竣 工 :2006年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2008-04-25 10:05 | 建物探訪 | Comments(4)
Commented by 中国痴呆建設局 at 2008-04-25 16:18 x
この種の施設の中では、日本で一番美しいでしょうね。
わが広島市の五日市の施設の外観もいい線いっていると思います。
Commented by kanpoaroma at 2008-04-25 20:39
壁画と見えたのは、ガラス面に映った 周りの景色だった (*^-^*)
近づくと 曲線の優しさが なおのこと! ですねぇ
Commented by yumily_sketch at 2008-04-27 11:38
中国痴呆建設局さん
五日市の施設のこと知りませんでした。
早速佐藤事務所のHPで拝見しましたが素晴らしいですね。
灯台モト暗しでしたわ。。。
これからこの種の施設もこういう傾向にいくといいのになあと思いました。
自然に同化し気持ちのなごむ建築でした。
Commented by yumily_sketch at 2008-04-27 11:43
kanpoaromaさま
水面には外観が
室内のガラスやトラバーチンの床や壁には外の景色が映り込んでいましたよ♪
壁と床も優しい曲線で繋がっていました。
今日の写真で見てみてくださいませね。

<< 瞑想の森③ 瞑想の森① >>