瞑想の森①

空を悠々と流れる雲が軽やかに敷地に浮遊し、それがおおらかな屋根となっていくようなやわらかい場の形成である。
(伊東豊雄建築設計事務所)

a0070655_031448.jpg


a0070655_0155341.jpg


a0070655_037233.jpg



建物名:瞑想の森 
所在地:岐阜県各務原市那加扇平2-5
設計者:伊東豊雄
竣 工 :2006年


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2008-04-24 08:07 | 建物探訪 | Comments(8)
Commented at 2008-04-24 12:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by クリスタルターラ at 2008-04-24 17:24 x
『瞑想の森』って・・・すごい素敵な所ですね。
曲線の波波が、周りの風景と水にとても調和してる感じです。
美しいですね~☆
見とれてしまいました。ここで『音』を奏でたら 素敵でしょうねえ☆
Commented by kanpoaroma at 2008-04-24 20:48
本当に 雲のような屋根が現れてびっくり
緩い坂道をのぼってゆくと 池を前にした『瞑想の森』に出会える?
壁画・・・? 森が描かれているのでしょうか?
Commented by querkopf at 2008-04-24 21:42
こんばんは
豊雄さんの建築展のとき
この建物のWave屋根、体感してきました。
型枠とかの展示があって、とても楽しかったです。
たしか斎場でしたか?使用目的で行きたくありませんが
一度、現物を見てみたいですね。
ところで最近、リンクする術を覚えました。イイですか?
Commented by yumily_sketch at 2008-04-25 15:00
鍵コメさん
こちらこそありがとうございます。
うれしく思っています。
これからもよろしくお願いします♪
Commented by yumily_sketch at 2008-04-25 15:09
クリスタルターラさん
ここでチェロのコンサートがあったそうですよ♪
この場所にはチェロが似合うということで。。。

感じられている通りこの場に見事に融合していて本当に美しかったです。
Commented by yumily_sketch at 2008-04-25 15:16
kanpoaroma さんこんにちは♪
坂を上がっていくと森を背にこの羽衣が天から舞い降りたような屋根が目の前に現れます。
ガラスの壁は消えていてふわりとした布が浮いているようでした。
Commented by yumily_sketch at 2008-04-25 15:20
querkopfさん
建築展のときはこの屋根の上を歩けたのではないですか?
行ってみたかった展覧会でした。
こちら非行ってみてください。
素晴らしかったです。

リンクの件ありがとうございます。
光栄です。
私もお願いいたします(^-^)/
<< 瞑想の森② みかんぐみセミナー >>