光と影を展示する美術館②  樂吉左衛門館



a0070655_030679.jpg


a0070655_0254873.jpg


a0070655_5543100.jpg


a0070655_026461.jpg


わずかなスリットから地上の水面を介した光が入る。
快晴の日だけ正午になるとこのブラックコンクリートの壁に波紋が広がるのだそう。。。


佐川美術館 樂吉左衛門館
所在地 滋賀県守山町水俣町北川2891
美術館 茶室
設計者 樂吉左衛門・竹中工務店
施工者 竹中工務店

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2008-02-06 05:11 | 建物探訪 | Comments(14)
Commented by きさぶろー at 2008-02-06 07:00 x
手前の古木の椅子は、その波紋を見るとき用に設置されてるとかですかね~?
快晴の正午のみそれが見えるってのも、自然との調和とか意識して作られてるっぽいのも良いですね、
三次の奥田元宋美術館の満月の夜の風景に似たものを感じます(^o^)
Commented by クリスタルターラ at 2008-02-06 10:33 x
2枚めの写真って・・・見てると、海の底の岩肌と海中から水面を見上げたらこんな感じなんだろうなあとイメージの世界が広がります。
海、もぐったことないですけど(笑)
明るさと暗さの対比 空間の中でのバランス 軽さと重さの度合い
計算して創りだすのと 自然との調和・・・・
素晴らしいですね。
Commented by かあさん at 2008-02-07 09:49 x
はじめまして。
光と影でこんなに感動するなんて思いませんでした。
実際にこの美術館でこの光を体験したら、もっと感動が広がるかも
しれませんね。
Commented by LPE. at 2008-02-07 12:35 x
ブラックコンクリートのテクスチャーがとても綺麗ですね。
杉板型枠?
ブラックは塗装?それともカラーコンクリート?
気になります・・・
Commented by ノッティン at 2008-02-07 23:23 x
はじめまして、光と影 思わず見入ってしまいました。
キーンとしたような適度な緊張感のある空間・・・
何か神々しくも感じます。
素晴らしい。
Commented by yumily_sketch at 2008-02-08 06:20
きさぶろーさん
こちらいろいろと楽しめました♪
光と素材のこだわりが素晴らしかったです。
近いような遠いような(笑)奥田元宗美術館にはまだ行ったことがないのですが満月のときに是非行ってみたいです♪

Commented by yumily_sketch at 2008-02-08 06:29
クリスタルターラさん
光のスリットを空だと思って見上げるとそこは空ではなく水でした。
風で水が動き光もゆらぎ。。。。
見ていると不思議な気持ちになりました。
素晴らしかったです♪
Commented by きさぶろー at 2008-02-08 06:41 x
ビミョーな位置にあるんですよね~、三次って(^_^;
実は昨年の11月に行ったときがちょうど満月で、知っていれば三次に宿を取っていたのですが、移動のためあえなく断念しました(*_*)
もったいないことをしたものだと・・・
月を楽しむには夜でないとムリなので、帰れないことも視野に入れて?行かれてください~、まあ三次からなら広島まで2時間くらいで帰れますかねぇ?
まあ今時期は凍結とか恐いのでなんとも言えませんが(^^ゞ
場所的には三次ワイナリーの隣地ですからわかりやすいですよ(^_^)b
開館時間延長情報はとコチラです
http://genso-sayume.jp/
Commented by yumily_sketch at 2008-02-08 06:52
Lちゃん、ご正解でこちらは杉板の型枠です。
コンクリートは酸化鉄系の顔料をまぜているそうです。
樂さんは現代のお茶室の壁は土ではなくコンクリートだと思ったそうです。
黒の濃度やはく離剤の塗り方などコンクリートにはかなりこだわられたらしいです。
Commented by yumily_sketch at 2008-02-08 06:56
かあさんさん はじめまして♪
コメントありがとうございます。
感動していただけたなんて感激です。
建築の素晴らしさをお伝えしたいと思っているのでとてもうれしいです
(^-^)

ご想像の通りこの空間に行かれるといろいろなことを感じられると思いますよ。
建築は五感に訴えてくるんです。
Commented by yumily_sketch at 2008-02-08 19:16
ノッティンさん はじめまして。
コメントありがとうございます。
おっしゃられる通り緊張感のある空間でした。
創り手のスキのない緊張感と自然との調和が素晴らしかったです。
ともに感動していただけてうれしいです(^-^)
Commented by yumily_sketch at 2008-02-08 19:19
きさぶろーさん
詳細情報下さってありがとうございます。
満月のときに行きたいとおもっているとなかなか行けなくているのですが
もう少し暖かくなったら出かけてみたいです♪
行きたいところが出来るとわくわくしちゃいます♪
Commented by GOD at 2008-02-09 01:29 x
はじめまして GODと申します
はじめてコメントさせていただきます
いつも読み逃げばかりですんません
でもいつも思ってたんですが
いろいろなところに行かれてるんですね
これからもいろんな所につれってクダサイネ
楽しみにしています
Commented by yumily at 2008-02-10 15:26 x
GODさんはじめまして。
コメントありがとうございます♪

現実から離れ知らない土地へ行き大好きな建築に触れその土地の美味しいものをいただくのが私のゲンキの素となっています。
自分が感動したことをお伝えできればうれしいです♪
これからもよろしくお願いします(^-^)/
<< 水に浮かぶ美術館  佐川美術館 光と影を展示する美術館①  樂... >>