安藤忠雄の影ー成羽町美術館

安藤建築は光が美しい。
けれどこの建築は影が美しかった。

a0070655_1141962.jpg

a0070655_1129438.jpg
a0070655_11292272.jpg

a0070655_1140157.jpg

a0070655_11394695.jpg



児島虎次郎氏の作品が常設されています。
児島虎次郎氏は倉敷の大原美術館にある絵画を大原孫三郎氏に頼まれてヨーロッパから持ち帰った人です。
先日大原美術館へ行って感動し、是非訪れてみたいと思っていた美術館です。



成羽町美術館
設計:安藤忠雄
所在地:岡山県川上郡成羽町下原1068-3
竣工:1994年

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-10-08 11:46 | 建物探訪 | Comments(8)
Commented by paris_neige at 2007-10-08 12:13
はじめまして。 yukiと言います。
ほんとステキですね。大きなお写真でまるで見にいったかのような臨場感を味わえます(^o^)
Commented by ナベ at 2007-10-08 21:17 x
最近になって、ようやく建物の「影」がつくりだす魅力がわかりはじめました私です。。。でも、建築家の
「想像力・創造力」って、ホント、凄いですね~
Commented by 国道2号線のおっかさん at 2007-10-08 22:01 x
何時も、綺麗な所、ありがとうございます。
見てるだけで、良い気分です。吸い込まれそう。
Commented by yumily_sketch at 2007-10-08 23:56
yukiさんはじめまして♪
建築探訪楽しんでいただけるとうれしいです。
建築と自然の融合が好きです。
今日は空をUPしました。
見て帰ってくださいませ(^-^)/
Commented by yumily_sketch at 2007-10-08 23:59
ナベさん、影の魅力がわかるとはさすがです(^-^)/
お施主さんには光と影の美しさはなかなかわかっていただけず、いつのまにか却下されていることが多い現実です(ToT)
自然が作り出すアートなのにね。
Commented by とも at 2007-10-09 00:01 x
成羽町美術館、学生時代に何度も行きましたよ~
当時広島から最も近い安藤建築で、確か学生時代の間に5回か6回は行きました。行くたびにカフェで「成羽コーヒー」を飲んだことを思い出します。

初めて行ったときは展示の入れ替え時で閉館していて、事務室へ行って、無理にお願いして中を見学させてもらいました。誰もいない美術館を学芸員さんと一緒にぐるっと2周ぐらいさせてもらいました。(そういえばその時はカフェに行ってないか・・・)最後にミュージアムショップで本を買ったらポスターをもらって(yumilyさんの最後の写真の反対側から撮影したアングル)それは今でも部屋に飾っています。

いや~思い出深いところの紹介ありがとうございました!
Commented by yumily_sketch at 2007-10-09 00:02
国道2号線のおっかさん
うれしいコメントありがとうございます。
建築を楽しんでいただけて本当にうれしいです(^-^)/
ブログ書いてる甲斐があるってものです♪
Commented by yumily_sketch at 2007-10-09 00:12
ともさん体調いかがですか~?
近いけど遠い成羽まで6回も行ってるなんてすごいですーー!!
実はあまり期待してなかったのですがこの影に魅せられ興奮してしまいました(笑)
10年以上経過したコンクリートも思っていたっより綺麗でうれしくなりました。
私もカフェでお茶しましたよ~。
このテーブルと椅子も好きでした。
この子たちの影も良かった。
ただ鋼製で熱くなるので夏は危険だわ(笑)
<< 安藤忠雄の空ー成羽町美術館 ゴミの中の家 >>