日本で最後の県立美術館ー青森県立美術館

青森県立美術館
a0070655_19352682.jpg
a0070655_19353811.jpg

a0070655_19361319.jpg

a0070655_0181421.jpg
a0070655_018354.jpg

a0070655_1936058.jpg



ホワイトキューブと土。
土は隣接する三内丸山遺跡をイメージ。
白と土の凸凹は内部に続く。
白と土が入り混じり迷宮に入り込んだような歩き心地。


a0070655_0271173.jpg青森県立美術館
所在地 青森市大字安田字近野185
設計 青木淳
竣工 2005年9月
開館 2006年7月


yumily
広島ブログ






建築の大会という大義名分で、本当はここを訪れたくて青森に行ったようなもの(笑)
a0070655_1944818.jpg

a0070655_0174522.jpg

[PR]
by yumily_sketch | 2007-07-29 00:31 | 建物探訪 | Comments(6)
Commented by kanpoaroma at 2007-07-29 20:04
都道府県の中で、青森が最後に県立美術館を建てたのですか?
真っ白で 不思議な存在感のある建物ですね。
Commented by とも at 2007-07-29 21:48 x
やっぱりいいですね~青森県立美術館。
僕の知り合いの女性建築士もこの全国大会に参加していて「あおもり犬大きかった!」という建築関係者にあるまじき感想を述べていましたw

この建築はなかなか写真ではその魅力の全てが伝えにくいところがありますよね~。
Commented by yumily at 2007-07-30 01:03 x
kanpoaroma さん 
都道府県の中で青森が最後らしいですよ~。
真っ白と土の部分の茶色が凸凹に重なり合っている不思議な建築です。
歩いててもどこがどうなっているのかわからなくなるけれどちゃんと元のところへ出ちゃったわ。。。みたいな(笑)
設計者の青木淳さんは表参道のルイ・ヴィトンも設計されています。
Commented by yumily at 2007-07-30 01:12 x
ともさん、青森県立美術館やっぱりいいですよね~♪
ともさんのお知り合いも行かれたのね。
あおもり犬確かに大きかったですね(笑)

ここは内部の凸凹が魅力だけど撮影不可で残念です。
アレコホールのシャガールの舞台背景画は圧巻でした。
あの空間は体験しないとわからないですね~♪


Commented by まつもと at 2007-07-30 14:25 x
「原っぱと遊園地」のトレンチを体感されたのですね。
うらやましい~
2年前に21世紀美術館に行った時、ホールで学芸員らしき方とお話しされている青木淳さんをお見かけした事を思い出しました。
丁度、青森の監理真っ最中だったんですよね。
Commented by yumily_sketch at 2007-08-01 01:44
まつもとさんお久しぶりです♪
士会の大会があった勢いで前々から行きたかった青森まで行っちゃいました♪
まあ。松本さんは金沢で青木さんにお会いされたのねー。
すごい偶然ですね。

青木さんの美術館の創り方、新鮮でした。
原っぱなんだよね。
それに作家さんが応えていらっしゃると感じました。
<< サインもアート ありがとうございました >>