街の看板たち

先日参加した「景観ゴミ」のセミナーの内容をさきさんがブログにわかりやすく書かれていますので是非ご覧ください。

セミナーでデザインも考えられていない安易に作った看板たちが街の雰囲気を壊し、見る人に不快感を与えている例をたっぷり見たばかりだったので
倉敷の美しい街でのお店の人の心意気が伝わるさりげない看板たちが目につきました。
大きな文字や派手な色ではなく、センスの良さで個性を出し人目を惹かせています。

a0070655_0431729.jpg
a0070655_0432870.jpg
a0070655_0434274.jpg
a0070655_0435892.jpg
a0070655_0441251.jpg
a0070655_0442334.jpg



どんな小さなものであっても、きちんと創るということは大切ですね。
きちんと創ったものは簡単には壊せませんから。。。

建築も簡単創って簡単に壊してはいけないのです。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-06-07 00:52 | 建物探訪 | Comments(6)
Commented by いのたか at 2007-06-07 07:54 x
確かに看板も町並みに溶け込んでましたね
違和感なかったですし、看板ひとつで店の感じがわかる気がしました
Commented by green at 2007-06-07 16:01 x
我が家は表札をどうしようかと考え中だったので、参考になりました♪
さて、どんなのになるのでしょうか・・・??
Commented by ボルサリーノ3 at 2007-06-07 21:22 x
なるほど、どれも秀逸なデザインですね。
まさに店の顔ですので、店に入る前から内部を窺い知る事が出来るようです。 興味深い・・・。
Commented by yumily_sketch at 2007-06-08 03:31
いのたかさん、そうですよね。
街に溶け込んでいる、だけどお店の個性も出ているなんて
本当に素敵だと感じます。
自分のことだけでなく街のことも考えている街の人たちも素敵です。
Commented by yumily_sketch at 2007-06-08 03:33
greenさんとこの表札気になりますね。。。(笑)
素朴でいてさりげなくいらした人を暖かく迎えてくれる表札でしょうね。

おかちゃんの手作りかな。。。?
楽しみにしていますよー。
Commented by yumily_sketch at 2007-06-08 03:39
ボルサリーノさん、そうですよね。
お店のお顔ですよね。
ひとつとして同じものはありませんでした。
私もとても興味深く見て歩きました♪
<< 倉敷アイビースクエア 美しい街並み >>