九州国立博物館


2006.4.4
国立博物館というのは日本の歴史の館。
ということは建築にも日本を象徴するものがあるはずで
日本の建築の歴史のこの時代を現すものであるべきではないかと思う。
今の時代の日本の建築とは?
この建築は100年後の人々にはどんな風に写るだろうか・・・・?
九州国立物館は東京、奈良、京都に続き100年ぶりに創られた日本で4番目の博物館。
100年前をたどってみたく博物館に思いがめぐる。  yumily 

これから1年。
博物館めぐりのきっかけになった九州国立博物館のご紹介
a0070655_9132266.jpg

a0070655_913084.jpg

a0070655_9121492.jpg

a0070655_9123694.jpg

a0070655_9164467.jpg

a0070655_917661.jpg




九州国立博物館
所在地:福岡県太宰府市石坂4-7-2
設計㈱菊竹清訓建築設計事務所と㈱久米設計の共同設計
竣工:2004年3月


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-05-25 09:23 | 建物探訪 | Comments(2)
Commented by りなパパ at 2007-05-25 14:05 x
ガラス張りの建物って不思議なんですけど
構造上弱い訳ではないんですか?
Commented by yumily at 2007-05-26 23:28 x
りなパパさんこんばんは♪
ガラスの建築増えていますよね。
構造的には大丈夫ですけどガラスの建築は熱効率のことのほうが問題になります。
ここは2重構造にして熱環境に関してコンクリートと同じレベルにしているところがすごいところです。
<< MUSABI展 京都国立博物館 >>