鐘のある教会

先日県立美術館であった水墨画展を見に行き、風さん の描かれた鐘の絵が心に残っています。


鐘って和風でも洋風でもなぜか心落ち着き癒される気持ちになりますね。
今日は鐘のある教会のご紹介
山口の街に澄んだ美しい音色が響いています。
a0070655_16512353.jpg

a0070655_16521362.jpg

a0070655_16514370.jpg


1952年山口ザビエル記念聖堂建立
1991年火事で消失
1998年新山口ザビエル記念聖堂建立

設計 コンスタンチノ・ルッジェリ神父
    建築家ルイジ・レオニ



小学校の修学旅行でここに来ました。
旧聖堂はロマネスク様式の典型的カトリック教会でした。
新聖堂は内部のステンドグラスも聖書物語ではなく幾何学的です。
旧聖堂のイメージとはガラっと変わり近代的になっているのでびっくりしました。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2007-05-15 16:55 | 建物探訪 | Comments(6)
Commented by fayt2722 at 2007-05-15 22:37
展示見に来てもらってありがとうございました。
墨色のモノトーンの世界はいかがでしたか?
墨に五彩ありといいますが、yumilyさんにはいろんな色が見えた
ことでしょう。
鐘の音色はどこか懐かしい郷愁と、現在から未来へと繋ぐ時を感じ
何か大切なモノを思い起こさせてくれる気がしますね。
Commented by ナベ at 2007-05-16 01:16 x
新山口ザビエル記念聖堂・・消失前の記念堂は子どもの時分見た記憶が残ってますが、「新」の方を「まじまじ」と見たのはこれが初めてです。
・・こんなに斬新なデザインだったのですね?・・ほんと、絵になります。
鐘の周りの「オブジェ」、一見「アンテナ」(?)に見えましたが、よく見ると凝ったデザインですね。
Commented by yumily_sketch at 2007-05-16 03:34
風さん先日はありがとうございました♪
墨色のモノトーンの世界楽しませていただきました。
水墨画のイメージが変わりました。

あれからやたら鐘が気になる私です(笑)

風さんの作品は風さんらしくやさしさにあふれている感じがしました。
Commented by yumily_sketch at 2007-05-16 03:41
ナベさんも修学旅行で行かれました?
私とは時代が違うかな。。。?

旧聖堂とあまりに違うのではじめて見たときは本当にびっくりしてしまいました。
でもあの二本の塔は旧聖堂を意識されたのかなあと思います。
新しい教会を目指されているのがわかります。
神父さんも設計士さんもイタリアの方です。

Commented by りなパパ at 2007-05-16 14:43 x
私が学生の頃、山口に住んでいまして
火事があったとき、丁度ハンバーガー屋さんでバイトしてました。
いやに、消防車が出動してるなぁと思ったのを記憶してます。
結局、私は旧聖堂は焼け跡を見ただけで、新聖堂は見たことないんです。
Commented by yumily_sketch at 2007-05-16 15:06
りなパパさんお久しぶりですね♪
旧聖堂のときも澄んだ鐘の音が響いていたでしょうか?
焼け跡をみられたのですね。。。
火事はとても悲しい出来事でした。。。。
<< 景観ゴミ やさしい家具 >>