今年の一文字

今年も清水寺でその年を表す一文字が書かれました。
漢字能力検定協会が発表した2006年の一文字は「命」
今年をよく表した一文字ですね。
悠仁さまご誕生などいいこともありましたが、子どもの自殺や虐待など大切な命が失われたりと悲しい意味も含んでいるそうです。

私は毎年この一文字を楽しみにしています。
私はこの今年の一文字にちなんで年の初めに新しい年の自分に思いを込めた一文字を決めて年賀状で発表しています。
これは数年前から始めたのですが今では友人知人の間でも流行っていて人の一文字を聴くのも楽しみになっています。


ちなみに今年は「美」でした。
特に「美しいことば」を使いたいと意識をしました。
ことばを意識すると人が使われる美しいことばや表現に敏感になりました。

が、自分が美しいことばをうまく使えたかどうかは・・・・・。

この一文字はその年で完結しなくてもよいことにしているので(ジブンニヤサシイワタシ)来年に持ち越します(笑)

来年の一文字を決めました。
これを決めると今年が残り少なくなったことを意識させられます。

a0070655_15565833.jpg
                
yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-12-12 16:06 | today | Comments(2)
Commented by もんなりーざ at 2006-12-13 22:52 x
こんばんは!私も一文字を決めることにしました(^^) 美を持ち越されるそうなので・・再来年に予約して・・私はやっぱり愛で行こう!(^^) 注ぐ愛の実行をしてみます! 


Commented by yumily_sketch at 2006-12-14 00:16
もんなりーざさんいらっしゃいませ♪
一文字仲間になってくださってありがとう!
「愛」って本当に素敵な一文字ですよね。
「愛」はもんなりーざさんの永遠のテーマですね。
もんなりーざさんの「愛」いつも見させていただいています。
どきどきしながら見ています(^^)
<< 「プラダを着た悪魔」 家族を幸せにする家創り >>