広島ドックぱーくへ

佐伯方面へ行くことがあったので前から気になっていた広島ドックぱーくへ。

悲惨な状態の情報を聴いていたけど、ボランティアさんたちの力で環境はずいぶんと整えられていた。
私が行った棟は比較的元気なわんこたちで少し安心。それでもお散歩に行こうとしても歩けなかったりごはんを食べれなかったり 隅のほうでぐったりしてたり
小さなゲージに大きなわんこが窮屈そうに入っていたり・・・。
こんなとこに何ヶ月も閉じ込められて糞にまみれてえさも水ももらえてなかったなんて・・・・!!


私はわんこのこと何も知らないので私にできることがあるのか不安だったけど
今日の主な仕事は犬舎の掃除とお散歩で
どの子もおとなしくて人なつこくて心配することは何もなかった。

10匹以上散歩した。
歩けない子はだっこして歩いた。

ゲージの中でみんなわんわん鳴いているのでおこってるのかな?と思ったけどどの子も扉を開けると泣きやむ。
外へ出して欲しくて泣いてたみたい。
外の広いとこへ入れられてる子たちももわんわん鳴いている。
あの子たちは「だっこして」と泣いてるのかも。
わんこって怒ってるときに鳴くのだと思っていたけど違うのね。
鳴いていろんなこと訴えてるんだ。

他の棟では病気や栄養失調のひどい状態の子がたくさんいると聞いたけど涙腺の弱い私は私は見にいけなかった。
写真も撮る気になれなかった。


全国から援助の物資が送られてきているけれど一番必要なのは治療費などのお金だそうで募金を募られています。
ボランティアは入り口で登録するとどこで何をするか指示をもらえます。
みなさんやさしい人ばかりでわんこになれていなくても出来ることがあります。
時間も自由。
気になっていらっしゃる人がいらしたら是非行ってあげてください。


480頭のわんこたちがどの子も早く元気になるよう祈ります。


お世話されてるアークエンジェルスさんのHP
現場写真を撮られた写真家さんのHP

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-10-06 23:58 | today | Comments(2)
Commented by k2dmd at 2006-10-07 01:25
広島ドッグパークの件はずっと気になっていました。
全国各地の方が、HP,ブログで訴えられています。
ブログの友人からも問い合わせがありました。
最初広島の地で、こんな悲しいことがあったことすら知りませんでした。
yumillyさん、ありがとうございます。
Commented by yumily at 2006-10-08 11:22 x
k2dmdさんも気にしていらしてたのですね。
人間の心を失くした本当に悲しい事件です。
私は本当に短い時間しかお手伝いできませんでしたが、ボランティアの方々がメンタルな面でも一生懸命お世話されていました。
現地に行くと園に入る前でもわんわんきゃんきゃんという声が響いていてわんこたちが生きようとしてる気持ちが伝わってくるのです。
<< たけはら憧憬の路 ソル・ポニエンテ >>