産みの苦しみ

このところずっと産みの苦しみ味わっている。


「プランニングもデザインも楽しいよ~♪」なんて人もいるけれど
私は毎度苦しみながら産み出す方。

女性だからかしら・・・?

チガウカ・・・・(笑)

やっと・・・
トンネルのむこうにうっすらと明かりが見えてきた。


a0070655_1732577.jpg


a0070655_1742110.jpg

                         国立九州博物館

yumily
広島ブログ


2006.9.6 キコ様男の子お誕生おめでとうございます。
[PR]
by yumily_sketch | 2006-09-06 17:09 | today | Comments(4)
Commented by kanekuro at 2006-09-06 19:04
私はどちらかといえば図面とかは書くのは早いほうです。
ジックリ考えたほうがいいのかもしれませんが、
思いつくまま書いてみて、検討するタイプです。
ジックリ検討してから書いたほうがいい気もしますが(汗)
また全然違うアプローチでまるっきり変わることも多々あります。。
Commented by もんなりーざ at 2006-09-07 20:30 x
あれれっ(><) 少し弱気なyumilyさん・・初めてみましたね 男も女もないでしょうそれは!! 物を生み出す苦しさは千差万別楽はない (お説教)(^^) 私は思いついた物を形にするのは早いです 手直しは極力しないように たとえ変でも!! 建築はそんな事は出来ないから大変だろうね(><) 尊敬しますよ うん

  

Commented by yumily_sketch at 2006-09-07 21:07
kanekuroさんこんばんは♪
仕事の仕方ってみんないろいろですね~。
私プランニングにはいつも苦しみます。
インテリアに入る頃になると楽しくなり、現場に入るとまた違う戦いが・・・。
で、終わったらいつもぼろぼろのへとへとです(笑)
でも引渡し時のお施主さんの笑顔でまた生き返り次への力を与えられる・・・っての繰り返しです。

苦しくて楽しいこの仕事最高ですね!
Commented by yumily_sketch at 2006-09-07 21:24
もんなりーざさんいらっしゃいませ♪
「物を生み出す苦しさは千差万別楽はない 」
またまたもんなりーざ名言!!!!

本当ですねー。

楽がないところがいいのでしょうね。
難産なほどできた子どもはかわいいですものね。

変でも手直ししないなんてそっちも方が尊敬しますよーー(笑)




<< お別れ Tea time concer... >>