天竜市立秋野不矩美術館

天竜市立秋野不矩美術館

木と土と鉄平石で創られていて廻りの自然にも静かに調和してるけどしっかり主張をしている。
素朴でいて力強い。
人間の手で創っていると感じれる建築。

a0070655_015586.jpg


a0070655_0161110.jpg


a0070655_0163747.jpg


a0070655_0162599.jpg


a0070655_0165019.jpg


a0070655_0155619.jpg




「絵画とはその作家の魂の主張であり、 その表現は作家の生涯の研鑚の道程として負うべきものであります。
 容易にその道は展開されませんが 努力を重ねてまっとうするそれこそが 作家の指名であり喜びでもあります。」秋野不矩


天竜市立秋野不矩美術館

設計:藤森照信
所在地:天竜市二俣町二俣130
用途:美術館
主体構造:鉄筋コンクリート造、一部木造地上2階建て
延床面積: 999.639㎡

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2006-08-16 00:27 | 建物探訪 | Comments(0)
<< 馬頭町広重美術館 窓の風景 >>