三瀧荘① 建築

前から行ってみたいと思ってた三瀧荘に行きました。
建築関係の人と一緒だったので建物についてあれやこれや質問していたらこの日はお客さまが少なくて建物内を案内してくださることになりました。ラッキー♪
この建物はフマキラーの社長さんが迎賓館として建てられたそうです。
洋館が明治の終わりに建てられ昭和初期に和風の本館が増築されました。
1946年に料亭旅館としてスタートし2009年に結婚式場と料亭のゲストハウスとして生まれ変わりました。
この洋館は今でも迎賓館と呼ばれていて昭和天皇やマリリンモンローや美空ひばりなど著名人が宿泊されてました。
マリリンモンローが新婚旅行で広島に来てたなんて全然知らなかった・・。

a0070655_00312769.jpg
洋館の内部
a0070655_00340145.jpg
夜はバーになるのかな。
船底天井でジャパニーズモダーン。
a0070655_00321029.jpg
個室はそれぞれ個性的です。
そしてお庭が見えます。
a0070655_00315648.jpg
結婚式場の回り縁の天井は網代。
編み方が面白い。
a0070655_00315179.jpg
a0070655_00362526.jpg

シガールームは蔵。
今はあまりいいところでたばこ吸えないこと多いけどここは素敵な空間で煙楽しめそう。

a0070655_00322005.jpg
a0070655_00390460.jpg



[PR]
by yumily_sketch | 2017-05-27 01:10 | 建物探訪 | Comments(2)
Commented by sunagimo-confit at 2017-05-27 17:17
スゴいですね、ココ。広島に、こんな素敵なトコロ有るなんて知りませんでした。洋館の窓の模様、テーブルの足、廊下の天井の3兄弟と重厚な扉の3段階、チャペル(?)の思いやり有るスクリーン、シガールームのテーブルの足、最後の写真は、扉でしょうか…取っ手とハンドルが有るんでしょうか?スミマセン、ヘンなトコロにばかり目が行ってしまいます。
Commented by yumily_sketch at 2017-05-27 22:18
> sunagimo-confitさんいつもながら鋭い観察力に脱帽です!面白いとこ見られますね(*^^*)
最後の写真は蔵の扉です。しっくいではなく鋼製でした。蔵のシガールーム嫌な感じではないタバコの香りがして大人の空間で素敵でした。
<< 三瀧荘② お庭 村野藤吾のスワンチェア  広島... >>