FLW ツアー ⑩  Dana-Thomas House②                                      

ダナ邸のある街 イリノイ州の州都スプリングフィールド
このあたりは高級住宅街だったのでしょう。
その中でもこのダナ邸はは目をみはる豪邸。
ダナさんは仕事や社交の場としてもこの家を使われていましたが近所の子どもたちに対しても開かれていて本の読み聞かせなどをしていたそうです。
そのお部屋にはアイスクリームを入れる冷蔵庫があり子どもたちへプレゼントしてたとガイドさんが言われていました。
あの時代にアイスクリーム!
こんな素敵なおうちで本を好き放題に読みアイスクリームのおやつがあるなんて
子どもたちの笑顔が浮かびます。

a0070655_08235695.jpg

外壁のローマレンガはイギリスからの輸入品。
実施図面では赤っぽく描かれていたれんがはゴールデングレーに。
そして屋根は見えにくいけど朱っぽい赤です。
このれんがの色街に優しい。
a0070655_09381494.jpg
ダナさんは1928年までこの家に住み1944年にトーマス・パブリッシング商会が買い取りました。
なのでダナ・トーマス邸と言われています。


a0070655_07362465.jpg
この街にはリンカーンが1837年から、アメリカ合衆国 第16代大統領に選ばれる1861年まで住んでいた家もありました。
無料ガイドツアーがあるみたいです。
a0070655_07401354.jpg


a0070655_07373354.jpg
a0070655_07403313.jpg
スプリングフィールドの見守りくんもかわいい。
a0070655_07361995.jpg
Dana-Thomas House
設計:フランク・ロイド・ライト
竣工:1902年
修復:1990年



[PR]
by yumily_sketch | 2017-05-19 09:19 | FLWツアー | Comments(2)
Commented by sunagimo-confit at 2017-05-21 07:34
ホントですねー。見守り君、チャンと制服着て、左右に手を広げてくれてますねー。yumilyさん細かいトコロに迄目が行き届いてて流石です。ダナさん、特に家の無い子に愛情を注いでいた様ですよね。チャックも図書室がイチバン好きって言ってました。この説明がしたい為にボランティアしてるとも…。コレは以前行った時に個人的に彼に聞きました(笑)。彼は建築学科ぢゃ無かったそうです。愛ですね、愛…。
Commented by yumily_sketch at 2017-05-21 18:19
> sunagimo-confitさん
ダナさん家の無い子に愛情を注がれていたんですね。
チャックの話はどの本にも書いてないことばかりです。
チャックはライトだけでなくダナさんのファンでもあったのでは?
図書館いい空間でしたね。
自邸も似てるけどこちらのほうが明るくて伸びやかな感じがしますね。
愛ですね。
<< 「村野藤吾の建築、世界平和記念... FLWツアー⑨   Dana-... >>