リボンチャペル

べラピスタ境ガ浜のチャペル
建築主の要望は「世界から人が集まってくる、アート作品のような建築」
意匠だけでなく世界で初めての鉄骨二重螺旋構造で構造的にも注目の建築です。

このアプローチからリボンが始まっているみたいです♪
この日はお式があり内部の見学は不可でしたがガラス張りなので中が覗けます。
外部のリボンにも上ることができました。


a0070655_02075032.jpg

家具もNAPデザイン
a0070655_02073789.jpg
a0070655_02073288.jpg
a0070655_02073446.jpg
a0070655_02074646.jpg

外壁はチタン亜鉛合金
外側は木の羽目板に塗装
床はコンクリート
a0070655_02074037.jpg

螺旋階段の要になっている連結梁
4本あります。

a0070655_03033356.jpg
a0070655_02073966.jpg


a0070655_03040410.jpg
a0070655_03044810.jpg





リボンチャペル
設計:中村拓志/NAP建築設計事務所
竣工:2014年
構造:鉄骨造(免震構造)
所在地:広島県尾道市浦崎町大平木1344-2




[PR]
by yumily_sketch | 2017-05-06 03:10 | 建物探訪 | Comments(0)
<< キッチン&ダイニングエレテギア... ステーキ懐石都春日 >>