旧陸軍被服支廠倉庫 耐震調査

旧広島陸軍被服支廠倉庫1号棟耐震性調査が始まり見学させてもらえる機会がありました。
中国新聞にも3日と9日にこの関係の記事が載っていましたね。
それによると昨年度ここの見学者数は960人で過去最多だったとか。
この日も新聞やテレビなど取材陣が多く集まられてて注目度高まっていることがわかりました。
耐震調査は21年ぶりとのこと。
21年の間に技術も進歩し、この建築を知る人も増え、大切に思う人も増えました。
きっと良い方法が見つかると思っています。
a0070655_09164364.jpg

a0070655_09164850.jpg
何やら最近身の回りが騒がしいな
と建物が薄目をあけて眠りから覚めようとしてる。
むにゃ。むにゃ。
私にはそんな風に見えます。
21年ぶりの建物ドックだよ。
しっかりみてもらいなね。


旧広島陸軍被服支廠倉庫
竣工:1913年(大正2年)
構造;レンガ造とRC造のハイブリット
設計者:不明


[PR]
by yumily_sketch | 2017-08-12 09:25 | 建物探訪 | Comments(2)
Commented by sunagimo-confit at 2017-08-12 16:07
見学者が多いと言うコトは、それだけ興味を持って居る人達が増えて来てると言うコトですよね。それも、すべてyumilyさんや、yumilyさんが所属していらっしゃる団体の皆様が、声を大にして下さった、お陰だと思っています。そりゃ、建物君も、「なんだ、なんだ、この騒ぎは…。」って、なりますよ。イイ方向に行くコトを望みます。
Commented by yumily_sketch at 2017-08-14 07:37
> sunagimo-confitさん
ありがとうございます(*^^*)
これからも建築の魅力伝えていきたいです。
いつも応援してくださって励みになります。
ねっ。建物の声が聞こえてきそうでしょ♪

<< お盆ですね 国際ホテル展望レストラン  >>