FLW ツアー ㉑  クラウンホール

今日は世界三大建築家のおひとりミースの建築。
ミースはドイツ生まれ。
ミースはバウハウスの3代目校長でしたがナチスにより閉鎖されます。
その後アメリカに亡命しイリノイ工科大学の建築学部長になりました。
ここにはミースの設計した建築が22棟もあります。

ミースのシンプルでモダンな建築は自然の中にも合いますね。
ミースの名言
less is more(最少は最大)

a0070655_09432345.jpg
柱と梁が外に出ています。


a0070655_08335464.jpg
柱のないless is moreの空間には
建築模型がいっぱい。

a0070655_08345402.jpg
a0070655_08514853.jpg

地下は図書館。
名作いすがずらり。
a0070655_08535053.jpg
a0070655_08542016.jpg

ミースさん
この彫刻素敵!

a0070655_08342461.jpg


a0070655_08545058.jpg

イリノイ工科大学クラウンホール
竣工:1945年
設計:ミース・ファン・デル・ローエ



[PR]
by yumily_sketch | 2017-06-27 09:47 | FLWツアー | Comments(2)
Commented by sunagimo-confit at 2017-06-27 13:49
ココも良かったですよねー。コチラが怖気づく位、開放的でしたよね。ほら、見ろ…ってな具合!ライトの旅で、アタシは、やっぱり、ライトよりミースが好きって分かりました。コレって、lgbtqに繋がる様な…。
Commented by yumily_sketch at 2017-06-28 22:44
> sunagimo-confitさん
ミース好きになって良かったですね。私はミース、ライト、コルの建築どれも素晴らしいなって思うのですけど好きってのは違う感じです。sunagimo-confitさん好きな建築できていいな♪
<< FLW ツアー ㉒  マコーミ... FLW ツアー ⑳  ロビー邸... >>