おりづるタワー②

この建築は1978年築のビルの増築改修です。
広島の人たちは工事中も注目してましたよね。
屋外避難階段でもあるスパイラルスロープとドーム側のオフィスのバルコニー部分が増築です。
松田会長から改修の方針は躯体の活用・日射遮蔽・風の有効活用だとお聞きしました。
オフィス部分4mの贅沢なバルコニー。
このバルコニーは西日の日射遮蔽効果もありますがここを壁にしないことでドームへの圧迫の配慮でもあります。
木が使われていてまるでカフェかリゾートホテルにいるようです。
a0070655_7445288.jpg

a0070655_7434624.jpg

とても豊かな空間。いいなぁ。こんなオフィス広島では初めてではないかな~。
気持ちよくてテンション上がり仕事もはかどりそう。
仕事環境はとても大切。
a0070655_7433643.jpg


風の有効活用
バルコニーの手すりは南風を捉える角度
a0070655_7463656.jpg



私たちは展望広場からスロープを歩いたり滑り台を滑ったりしながら降りました。
a0070655_7331062.jpg

a0070655_7331973.jpg

a0070655_7334084.jpg

a0070655_7334783.jpg

展示見たり景色を見たりしながらのお散歩は楽しくてあっという間♪


おりづるタワー
所在地:広島市中区大手町
発注者:広島マツダ
設計者:三分一博志建築設計事務所
構造:SRC造一部S造

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2016-08-30 08:09 | 建物探訪 | Comments(0)
<< おりづるタワー③ おりづるタワー① >>