赤坂迎賓館(旧赤坂離宮) オーダー

建築家片山東熊は欧米を視察しルーブル宮殿やベルサイユ宮殿を参考にしたと言われています。
様式建築の特徴の柱に見応えがありました。
特にコーナー部分にしびれました。
ぐるぐるうずまきはイオニア式
イオニアの連打
a0070655_12453182.jpg

これはイオニアと葉っぱのコリントが合体したコンポジット式
コンポジットの連打
a0070655_12454097.jpg

入隅にも!
a0070655_1246322.jpg

これはドリスかな。バンドありの角の柱。これは見たことないです。
a0070655_1245452.jpg

イオニアの角付け柱と壁前柱。双柱
a0070655_12455119.jpg


この力の要れようすごいです。
ここでは建築ではなく片山に語りかけられたような気がしました。
「ここも見ていきなさいよ」と。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-11-24 14:01 | 建物探訪 | Comments(0)
<< ヘリテージマネージャー講習会 ... アーキウォーク広島見学イベント... >>