ギリシャ詣で⑯ オシオス・ルカス修道院 ドームとスキンチ

16世紀末の地震で、ドームのモザイクは剥落し、現在はフレスコ画になっています。
ドームはパントクラトール(キリストのこと)。
ドームの4隅のスキンチと呼ばれる個所には「受胎告知」「降誕」「神殿奉献」「洗礼」があったそうですが受胎告知はなしでした。
a0070655_14172247.jpg

a0070655_14171153.jpg

a0070655_1417344.jpg

a0070655_14172837.jpg


聖書物語の絵を見るのは好きです。
聖書を読めない人のために描かれた絵。
端々までにいろんな想いが込められています。


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2015-02-22 14:29 | 建物探訪 | Comments(2)
Commented by sunagimo-confit at 2015-02-23 07:48
yumilyさん、'聖書を読めない人の為に描かれた絵'、'モザイク'と言えば真っ先に浮かんでくるのが、オトラントの古い教会の床に描かれたモザイクです。もっと質素で無骨で荒いですが、神父さんが信者の為に一生懸命コツコツ作り上げた過程まで見えて感動しました。アタシもモザイク大好きです。
Commented by yumily_sketch at 2015-03-05 12:13
sunagimo-confit さん
オトラントの教会のモザイク見てみたい。
私も質素で無骨な感じが好きですー♪
<< ギリシャ詣で⑰ オシオス・ルカ... 建築を愛しなさい >>