国立劇場おきなわ②

計者高松伸の沖縄建築のイメージは「堅牢で彫が深く、呼吸するような建築」
a0070655_8441164.jpg

足元は琉球石灰岩
a0070655_8441710.jpg
a0070655_8443259.jpg
a0070655_8444783.jpg
a0070655_8445654.jpg
a0070655_845311.jpg


沖縄建築の特徴の穴あきブロック(花ブロック)が外壁のプレキャストコンクリートに取り入れられています。
高さ12m。軒の深さ6m。
つま先から頭の先まで緊張感あり凛として美しい。



国立劇場おきなわ
設計:高松伸
竣工:2003年7月

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2013-08-11 22:19 | 建物探訪 | Comments(2)
Commented by sunagimo-confit at 2013-08-12 21:46
イケン、数字見ると、昨日のフィボナッチ数列が、脳裏を過ぎる・・・(笑)。
Commented by yumily_sketch at 2013-08-14 08:59
sunagimo-confit さん
はまっちゃったね(笑)(笑)
<< カトリック与那原教会(聖クララ... 国立劇場おきなわ① >>