香川県庁舎①

何度見ても迫力に圧倒される建築です。そして美しい。

a0070655_912217.jpg

a0070655_911332.jpg

a0070655_912910.jpg

a0070655_932623.jpg


今年は丹下健三生誕100周年です。
丹下健三の代表作と言えば広島の平和記念資料館と東京の代々木体育館そして香川の香川県庁舎です。
今年香川県と香川建築士会主催の香川県庁舎体感ツアーに参加してきました。
いつもアーキウォーク広島では企画側なのだけど今回は参加者楽しみました。



設計 : 丹下健三/丹下健三計画研究室
竣工 : 1958年
階数 : 地上8階
構造 : 鉄筋コンクリート造
所在地 : 香川県高松市番町4-1-10


yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2013-03-26 09:08 | 建物探訪 | Comments(2)
Commented by 岩本秀三 at 2013-03-26 18:50 x
香川県庁舎・写真が良いですね.・・・・!
表現と再現で言えば,いわゆる撮影者の意志を込めた表現としての写真になっています.素晴らしい!だから迫力を感じるのですね.
Commented by yumily at 2013-03-27 21:41 x
岩本先生
建築家で写真にも精通されている先生からお褒めいただき素直にうれしいです。この建築に魅せられました。
<< 香川県庁舎② 和敬静寂 Chamaeleon(カメレオ... >>