村野藤吾の階段

京都工芸繊維大学の教授でいらっしゃる松隈洋先生は京都大学を卒業後前川國男事務所に入所されました。
入所間もない頃階段の図面を担当することになりどうしていいのかわからなくて困ってたら先輩から「村野藤吾の階段をみてこい」と言われたそうです。
a0070655_9194283.jpg
a0070655_9195532.jpg


松隈先生が「村野先生はウラや事務室の階段にも手を抜いていない」と言われましたが本当にそのとおりで
ココは世界平和記念聖堂のウラの階段です。
階段は素なのですが手すりが優しくそして美しい。


この階段は塔に繋がっているのですが今聖堂は修復時期にあり塔に上がることはできません。
聖堂では修復資金集めをされています。
売店で世界平和記念聖堂献堂50周年記念誌(500円)を購入すると修復資金になるそうです。
是非ご協力を!


世界平和記念聖堂
設計:村野・森建築事務所
所在地:広島県広島市中区幟町4-42
用途:聖堂
竣工:1954年



yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2012-06-28 09:47 | 建物探訪 | Comments(0)
<< 日本的性格  世界平和記念聖堂 工場は美術建築 >>