桜下亭④  襖絵

桜下亭を訪れた目的のひとつは三桝正典氏の現代アートの襖絵を見るためです。
昨年末に中国新聞の「モダンな茶室と現代アート」という記事を見て興味がありました。
この日のお食事会のメンバー1人と私は三桝氏と小学校の同級生。
もう私たちのことは忘れているかもしれないけど幼馴染の活躍見ておかなきゃね。
50数年前に創られた茶室の名前「桜下亭」は重森三玲命名です。
三桝氏は三玲の枯山水の波を見て衝撃を受け襖絵も波にされたそうです。
a0070655_23225390.jpg
a0070655_2323622.jpg

a0070655_2323194.jpg






桜下亭
広島市安佐南区長束西3丁目9-17

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2012-03-05 00:01 | 建物探訪 | Comments(6)
Commented by 元安川 at 2012-03-05 14:55 x
こんな素晴らしいお店が、広島にあるとは知りませんでした。
早速予約しました。
Commented by 三桝正典 at 2012-03-05 17:03 x
yumilyさん
作品見に来てくれてありがとう!桜下亭のオーナーからお聞きしました。とても嬉しかったです。
重森三玲との出会いは本当に感動的で、その流れで掛け軸・屏風・襖絵を制作した次第です。「桜下亭」素敵な空間です。
3月20日(春分の日)より、新作の掛け軸・屏風になります。よろしかったら春の桜の「桜下亭」にまたお越しください。
話は変わりますが・・・偶然にも昨日 ブログをスタートしてみました。こちらにも訪ねて来てください。
Commented by yumily at 2012-03-06 09:27 x
元安川さん
おはようございます。
すごい!行動がお早いですね!
オーナーの説明聞かれると楽しさ倍増しますよ。
お楽しみ下さい(^-^)
Commented by yumily at 2012-03-06 09:36 x
三桝正典さま
ご本人からのコメントいただけるなんてびっくりしました!
ありがとう。
ご活躍のお噂お聞きしています。
母校なのでいつかお訪ねしたいと思っていましたが
思いがけぬ桜下亭で繋がることができうれしいです。
ブログ遊びに行かせていただきますね(^-^)
Commented by *kazです at 2012-03-06 10:43 x
yumilyさん
いろんなお部屋を徘徊(?)させてもらったんだね~
私は、下の階の縁側近くでいただきました。
葡萄の形にもなる桜色の“七変化”テーブルは、
脚はその通りガス管だよ~
オーナーが元ガス会社勤務だったそうで、そのオマージュ!
(表現がオーバーだけど(^^ゞ)
*kaz
Commented by yumily at 2012-03-06 12:30 x
kazちゃん
オーナー解説付きの徘徊で充実していました(^-^)
厚かましくもここもあそこもとのリクエストにお応えいただき感謝でした。
でもカメラしょぼくて残念。
広角持っていけば良かったわ~。
<< 桜下亭⑤  三玲の敷石 桜下亭③  家具 >>