「アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue」展

21_21 DESIGN SIGHT で「アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue」展を見てきました。
ペンさんの写真刺激的です。
空間も展示も作品も都会的で洗練されていて右脳に突き刺さりました。
三宅一生の洋服の美しさ面白さをペンの感性でさらに新たな魅力を引出ししています。
a0070655_9311640.jpg

空間と展示も呼応していました。
夜だったのですが昼だとまた違う雰囲気になるのでしょうね。
a0070655_9272496.jpg
a0070655_9273127.jpg
a0070655_9273628.jpg


安藤忠雄・三宅一生・アーヴィング・ペンの中に坂茂の紙管とベニアの椅子があり
これにはにくいなぁ・うまいなぁとにんまり(*^-^*)
カルタ



オススメの展覧会です。
是非どうぞ。

21_21 DESIGN SIGHT 企画展「アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue」展
2011/9/16(金)- 2012/4/8(日)

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2012-02-14 09:36 | アート | Comments(4)
Commented by y_and_r_d at 2012-02-14 12:11
こんにちは。
才能と才能が火花を散らしているといった感じの
展示なんでしょうか。
夜の21_21 DESIGN SIGHT も
なかなかカッコいいですね。
Commented by ayano at 2012-02-14 12:39 x
私も行きたいと思ってました!
yumilyの写真素敵だったからやっぱ行こう‼
Commented by yumily_sketch at 2012-02-14 23:47
y_and_r_d さん こんばんは
才能と才能の相乗効果
の中に坂さんに不意を付かれた・みたいな感じかな。
この建築写真で見たときは興味なかったのですけど本物は想像以上に良かったです。
Commented by yumily_sketch at 2012-02-14 23:49
ayanoちゃん
是非行ってみて。
建築だけでなく展示もとっても楽しめるから(^o^)ノ
<< チョコレート 骨のおはなし >>