『室内』

椅子について調べていて読んでみたいなと見つけた本が「イラストレーテッド名作椅子大全雑誌」織田憲嗣 著 新潮社
a0070655_921875.jpg

内容を見てみると雑誌『室内』(工作社)に連載されていたとあり本棚をほじくりかえしてみました。
古いけど名残惜しくて取っておいた雑誌です。
インテリアコーディネーター目指していた1987年から廃刊の2002年までずっと買っていました。
インテリアの雑誌なのにちゃらちゃらした写真はなく読み物にボリュームのあるそして故山本夏彦氏の手厳しいコラムが凛とした雑誌でインテリアコーディネーターに必読の本でした。
この本が隅から隅まで理解して読めるようになると一人前だと勝手に思っていました。
a0070655_9215348.jpg

「イラスト椅子づくし」の連載
当時の私はパラパラとめくるだけで深く読んでいませんでしたが今は宝物を見つけた気分です。
名作椅子の詳細が細かく書かれています。
ル・コルビュジェのグラン・コンフォールの初期の実験モデルから現行モデルまでの過程とか
グエル家のガウディデザインの椅子とか興味深いスケッチがいっぱい。
a0070655_9334823.jpg


『室内』
椅子・木・塗装の特集が多くて今でも参考書代わりになります。
廃刊になり約10年も経とうとしてるのにまだ活用できる雑誌なんてそうそうないのではないでしょうか。
まだ当分うちの本棚に座っていそうです。

yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2011-10-24 09:48 | | Comments(0)
<< 世界の椅子100選展 鮨処ひと志 >>