投入堂

投入堂はこんな崖に建っています。
法力で岩窟に投げ入れてできたという言い伝えで「投入堂」という名前なのよ。
a0070655_22312354.jpg

こちらは床を多くの柱で支える造り方で懸造り(かけづくり)と呼ばれるものです。
京都の清水寺もそうですね。
屋根は桧皮葺き。
アシンメトリーな造形は神社建築には珍しいそうです。
a0070655_22493333.jpg

a0070655_22512048.jpg

平安後期の作で現存する神社建築では日本最古級ともいわれてるそうです。
ずっと見たかった建築です。
道のりが厳しかっただけに感激が大きかった(^∀^)
行く前は大丈夫かな?と思ってたけど途中にぽつんぽつんとお堂があり楽しみながら上がれました。
観音堂
a0070655_7191764.jpg

元結掛堂
a0070655_7193376.jpg

時間は40分くらい。

修行終了のお楽しみはこちら♪
山菜うどんもお豆腐もとちもち・どれも美味しい~!!
a0070655_22595368.jpg
a0070655_230349.jpg
a0070655_2301427.jpg



yumily
広島ブログ
[PR]
by yumily_sketch | 2011-06-24 07:31 | 建物探訪 | Comments(8)
Commented by タカノ at 2011-06-24 08:36 x
冷奴にわさび漬けってうまそうですね
Commented by AWH Matsumoto at 2011-06-24 13:14 x
yumilyさん、こんにちは。
この三徳山三佛寺・投入堂シリーズに、すごく喰い付いています。
誰がどのようにして建てたのでしょうか?
以前から一度訪れたいと思っていましたが、これは必見ですね。
Commented by yumily_sketch at 2011-06-25 09:54
タカノさま
美味しかったそうです☆
私は残念ながら、ワサビが苦手でお醤油だけでいただきました(>_<)
Commented by yumily_sketch at 2011-06-25 09:58
AWH Matsumotoさんは
山ガールでいらっしゃるものね♪
必見ですよ~。
登るだけで精いっぱいで写真はへなちょこばかり・・・。
是非本物を見ていただきたいわ(*^▽^*)
Commented by sunagimo-confit at 2011-06-25 10:13
重要文化財だからと、以前、軽い気持ちで行ったら、一緒に居た乳飲み子の娘を見た住職さんが、「是非、おぶって入山しなさい。健康になりますよ。」と、白いヒモを1本貸してくれました。慣れない状況で、背中で、ぎゃぁぎゃぁ、泣かれるは、道は険しいわで、地獄の修行でした。途中で、雨も降ってきて、あと、もう少しという所で、リタイア。十分、修行になったのでしょう、おかげで娘、元気です(爆)。
Commented by yumily_sketch at 2011-06-26 18:51
sunagimo-confit さん
すごいです!
赤ちゃんをおんぶして登られたなんて!!
貴重な体験でしたね。
私もこの日寝不足と車酔いでヘロヘロで何も食べれない状態だったのですが山に入ると嘘のように元気になりました。
で、下山して食べまくり・・(笑)
Commented by kaz at 2011-06-28 20:09 x
yumily姉さま
時を同じくして私も投入堂含む三徳山アップ中です((+_+))
わざとじゃないからぁ~‥!見てください(^_-)-☆
Commented by yumily_sketch at 2011-06-29 04:00
kaz ちゃん
ブログ拝見しましたよー。
気が合うね♪
たくさん写真撮って余裕ですね。
私は登るのに必死でシタ・・。
今度行ったら私もそば食べるぞー。

ツムトール情報ありがとう。
しぶいわ~。
あぁ!Zumthor建築がよみがえってくるわ。
<< ひかり   かっこいい夏休み⑬ 三徳山三佛寺 >>